スズキ ジクサーの口コミ試乗レビュー

原付の相場を知って高く売る

相場を知れば買い叩かれない

原付の相場がわからずに原付買取を依頼すると提示された買取価格が安いのか高いのかわかりません。無料一括見積もりのバイク比較.comを利用すると複数のバイク買取業者にまとめて依頼できるので各社の査定額を比較して売れます。

スズキ ジクサーの口コミ試乗レビュー

2017年1月27日

 

スズキ株式会社は、150ccの新型ロードスポーツバイク「ジクサー」を発売。スポーティーなデザインと力強い加速性能、優れた燃費性能を兼ね備えたロードスポーツバイク。「ジクサー」は、2014年にインドで生産・販売を開始し、アジアや中南米向けを中心に輸出している。インドで13の部門でバイクオブザイヤーを受賞するなど、海外市場で好評を得ているモデルを日本市場に投入。

 

スズキ ジクサーの口コミ試乗レビュー

ジクサーのスペック

発売年月

2017年1月

全長 (mm)

2005

全幅 (mm)

785

全高 (mm)

1030

軸間距離 (mm)

1330

最低地上高 (mm)

160

シート高 (mm)

785

車両重量 (kg)

135

乗車定員(名)

2

原動機種類

4ストローク

気筒数

1

シリンダ配列

単気筒

冷却方式

空冷

排気量 (cc)

154

4スト・カム駆動方式

OHC(SOHC)

4スト・気筒あたりバルブ数

2

内径(シリンダーボア)(mm)

56

行程(ピストンストローク)(mm)

62.9

圧縮比(:1)

9.8

最高出力(kW)

10

最高出力(PS)

14

最高出力回転数(rpm)

8000

最大トルク(N・m)

14

最大トルク(kgf・m)

1.4

最大トルク回転数(rpm)

6000

燃料タンク容量 (L)

12

燃料供給方式

フューエルインジェクション

満タン時航続距離(概算・参考値)

705.6

エンジン始動方式

セルフスターター式

点火装置

フルトランジスタ式

点火プラグ標準搭載・型式

CPR7EA-9

搭載バッテリー・型式

FTX7L-BS

エンジンオイル容量※全容量 (L)

1.1

エンジンオイル量(オイル交換時) (L)

0.85

エンジンオイル量(フィルタ交換時) (L)

0.95

推奨エンジンオイル(SAE粘度)

10W-40

クラッチ形式

湿式・多板

変速機形式

リターン式・5段変速

チェーンサイズ

428

標準チェーンリンク数

132

フレーム型式

ダイヤモンド

キャスター角

25°45’

トレール量 (mm)

105

ブレーキオイル適合規格

DOT 4

懸架方式(前)

テレスコピックフォーク

懸架方式(後)

スイングアーム式

燃料消費率(km/L)

58.8

測定基準

国交省届出(60km/h走行時)

燃料消費率(km/L)

51

測定基準

WMTCモード値

ブレーキ形式(前)

油圧式ディスク

ブレーキ形式(後)

油圧式ディスク

タイヤ(前)

100/80-17

タイヤ(前)構造名

バイアス

タイヤ(前)荷重指数

52

タイヤ(前)速度記号

S

タイヤ(前)タイプ

チューブレス

タイヤ(後)

140/60R17

タイヤ(後)構造名

ラジアル

タイヤ(後)荷重指数

63

タイヤ(後)速度記号

H

タイヤ(後)タイプ

チューブレス

ホイールリム形状(前)

MT

ホイールリム幅(前)

2.5

ホイールリム形状(後)

MT

ホイールリム幅(後)

3.5

ヘッドライトタイプ(Hi)

HS1

 

デザイン・外観・カラー

スズキ ジクサーのデザイン・外観・カラーについての口コミ

 

     

  • ジクサーは、ライト意外は、凄くカッコイイ。
  •  

  • ジクサーの唯一不満は、車体サイズに対してエンジンの大きさが小さ過ぎるからそこだけ見た目の違和感がある。カウルでエンジン隠して欲しかった。
  •  

  • 俺も画像見た時は、もっと穴を隠せばいいのにって思ったけど、実車を見たら全然気にならなかったよ。カウル付もあるけど横から見たらエンジンがよく見えるし。
  •  

  • ブレーキペダルが安っぽく見える。
  •  

  • 黒赤が人気みたいだね。黒は、小さく見えるし原チャリで多い色だから舐められそう。青は、カッコイイけど事故率が高いらしいね。
  •  

  • 赤黒は、人が乗ると赤のほとんどが見えなくなるから黒と変わんね。まあ乗ってる時は、自分で見れないからどうでもいいけど。
  •  

  • 初めて実物のSFを見たけど安っぽさはない。
  •  

  • ジクサーは、最近のストファイのデザインは、カッコイイけど、テールが跳ね上がってて小さいから荷物の積載には向いてないね。
  •  

  • CBR250Rっぽいデザインだね。
  •  

  • スタイルは、ギリギリ許容範囲。ダサいけど、ウィンドシールドつけたら見た目は、すぐにカッコ良くなる。

     

  • 値段の割に装備が豪華。エンジンも専用設計だし、小排気量でありがちなリアタイヤが小さくて貧相な感じも無いので見栄えも悪くない。
  •  

  • 思ったり大きかった。150に見えない。でもライトがダサかったな。
  •  

  • 車格は、250に近い。リヤタイヤも250クラス。見た目は、原付二種より格上の感じだった。
  •  

  • 店で見たたら想像以上に大きかった。あとフルデジタルメーターが豪華。あれだけ見るとお値段以上だね。
  •  

  • YBR125やCB125Fと比べたら数mmの差だから「こんなコンパクトな軽二輪」って感動する。

     

  • 実物見ると塗装の質の悪さは、感じた。
  •  

  • カウルに未処理のバリとかが結構多いね。
  •  

  • 塗装技術や塗料の質は、それなりと思った。
  •  

  • 実物見てきた シートのタッカーが雑で表面がボコボコだった。ゴム関係の質は悪そうだから実物見て買ったほうがいい。でも若い人が初めて乗るバイクなら許せるかな。
  •  

  • コスト減に極振りと思ってたけどブレーキとクラッチレバーは黒塗装だったからメッキやシルバーを使わないのは狙いなんだろう。
  •  

  • 車だと青色が事故率1位らしい。

    1 青色系 25%
    2 緑色系 20%
    3 灰色系 17%
    4 白色系 12%
    5 赤色系 8%
    6 黒色系 4%
    7 茶色系 3%
    8 黄色系 2%

  •  

 

 

エンジン

スズキ ジクサーのエンジン

     

  • 154cm3の軽量コンパクトなSEPエンジンを搭載。ロングストローク(56.0mm×62.9mm)エンジンは、高い中低速トルクと燃費性能を兼ね備え、気持ちの良い加速感を演出。
  •  

 

スズキ ジクサーの加速・最高速についての口コミ

     

  • 最高速は、120km/hちょい。
  •  

  • 最高速は、ネット上では115km/h前後らしい。
  •  

  • この動画では、最高速115km/hだね。


  •  

  • この動画では、最高速119km/hになってる。

    0-60km/h 5.041sec
    0-100km/h 15.45sec

  •  

  • GIXXER150SF 富士スピードウェイ最高速アタック!


  •  

  • カスタムかノーマルかわかららないけどこの動画見ると125km/hまで出てる。125km/hの時はちょっと下ってる。実用は、110km/hまでって感じかな。


  •  

  • ジクサーは、4速全開で100km/h。5速で120km/h出る。
  •  

  • 最高速120km/h出るから問題ない。加速は、PCXの方が速いかな。
  •  

  • 試乗してみたけどトルクあって乗りやすかったな。
  •  

  • 最高速は、120km/h弱だね。
  •  

  • 下り坂や追い風ならもっと出るね。緩い坂でメーター読み135km/hくらい出た。カウル付きのSFなら最高速は、もう少し上がるね。
  •  

  • 最高速は、せいぜい120km/hくらい。街乗りでは、4速で十分。4速でも80km/hくらい出るし。自分は、さっさと5速に入れてしまうけど。
  •  

  • サーキットで試乗して直線で4速全開で90km/h位だったと思う。
  •  

  • 俺のは、最高速115km/hくらいだった。高速で80〜90km/hで巡航できるから十分。
  •  

  • 5速で4500rpmならメーター読み70km/hぐらい。
  •  

  • 坂道も普通に登っていくね。速度出ないとか言ってる人は、ギア落とさないとダメよ。
  •  

  • 箱根の登りの時、5速で全然スピード出なかったけど4速にしたらグイッと登れた。不安だったので譲り車線を走ったけど普通に回せば問題なさそう。バイパスは、5速で走れば特に怖くなかった。
  •  

  • 全開走りじゃなくて普段の使い方なら250の加速とたいして変わらないね。
  •  

  • GN125の時は、車の流れに乗るのに結構必死に回さないとついてけなかったけどジクサーにして25cc増えただけとは思えないくらいトルクを感じる。
  •  

  • 100km/h巡航は、問題無いけど楽しくも無い。山登りは、低速車線に入る必要もなくて特に気にならなかった。
  •  

  • NS1やVガンマに乗ってたから4st単気筒特有のモッタリ感は否めないがこのクラスだったら文句無しの性能だと思う。
  •  

  • 慣らしが終わって高速走ってきた。ほぼ無風の平坦な道で最高速がメータ読み125km/hでGPS表示が115か116km/hぐらい。向かい風でそこそこの上り坂でもなんとか実測100km/hキープできる程度。直進安定性が良く、前輪の接地感が失われる事は無いが車重が軽いので横風が怖かった。正直なところ、豊かな中低速のトルクから想像する程の上のパワーは無かった。不快な振動がないので全開走行は苦にならなかったけど走行車線を90km/hくらいで走るのが安心で安全と思う。
  •  

  • ちなみに5速5000回転でメーター読み70km/hぐらい。
  •  

  • 上体を伏せようとしたら、逆にめくり上げられるぐらいの強風でも中央高速の談合坂PA付近の急な坂でメーター読み100km/h出る。
  •  

  • ジグザーは、水冷並みのトルクフルなエンジンだし、車体の軽さとあいまって200ccクラスと変わらないパワー感があるのは確か。
  •  

  • ワールドで試乗してきた。当たり前だが125MT車よりトルクがありスムーズに加速できた。
  •  

  • 試乗してきた。確かに軽くてよいバイクだけど加速が250並とかは、夢見過ぎ。
  •  

  • 昨日納車。まだ5000回転までしか回してないけどスムーズで振動が少ない。平地では、1速アイドリングで発進できるぐらいの低速があるし、そこそこ粘る。交差点で2速か3速で迷う所がどっちでもいけるし、ギクシャクしない。シフトチェンジは、まだ固い。半クラッチがちょっと判りにくいのも影響してるかも。クラッチは、好みで調整してないけどそれでもエンストは一回もしなかった。
  •  

  • 今日試乗してみた。上まで回らないけど低中回転は、いいね。初めてバイク乗る人には乗りやすくていいかも。
  •  

  • ジクシーのOHC2バルブ単発は、原二とたいして変わらない動力性能だから高速道路をよく走る人は、250にした方がいいよ。
  •  

  • 空冷単気筒は、挙動や排気音が好きな人がいるし、シンプルだから整備もしやすい。
  •  

  • 空冷は、重量が軽いし、価格も安くなるからいいね。
  •  

  • 空冷特有の走った後のチンチン音がしないのが残念。
  •  

  • スペックを見る時は、最大馬力、最大トルクを発生させている回転数を見るといい。スズキは、実用域で乗りやすい味付け。高回転型に乗ると低速トルクが細くて、公道で1万回転以上回して走ると無駄に疲れる。
  •  

  • 馬力
    ジクサー150 10kW(14PS)/8,000rpm
    GSX250R 18kW(24PS)/ 8,000rpm
    YZF-R25 27kW(36PS)/12,000rpm
    CBR250RR 28.5kw(38.7 PS)/12,500rpm(海外仕様?)
    Ninja250 23kW(31PS)/11,000rpm

     

    トルク
    ジクサー150 14N・m(1.4kgf・m)/ 6,000rpm
    GSX250R 22N・m(2.2kgf・m)/6,500rpm
    YZF-R25 23N・m(2.3kgf・m)/10,000rpm
    CBR250RR 23.3 Nm/11,000rpm(海外仕様?)
    Ninja250 21N・m(2.1kgf・m)/8,500rpm

  •  

  • ジクサーは、インドで14.8馬力出るんだね。日本仕様は、排ガスの規制やら騒音の規制などで14馬力にしたのかな?このクラスでの0.8馬力差は、デカイよ。
  •  

  • 慣らしの4500rpm縛りは、きつい。、5速62km/hで到達するし、その時にナビのGPSが57km/hを指してた。60km/h出せないのはイライラする。
  •  

  • スズキワールドで試乗してきたけど振動も少なくいい感じ。80Km巡航は余裕。
  •  

  • ジクサーのエンジンの振動は、少ないね。どれだけ回してもビリビリこない。
  •  

  • 0発進

    0-60km/h

    0-100km/h

    60-100km/h

    最高速

    バーグマン200 L6

    5.02sec

    15.83sec

    10.81sec

    125

    スカブ250

    5.30sec

    15.52sec

    10.23sec

    134.4

    PCX150

    6.06sec

    27.60sec

    21.54sec

    104.5

    マジェS

    4.74sec

    36.31sec

    31.57sec

    116.3

    NMAX155

    5.13sec

     

     

    117

    AEROX155

    4.60sec

    15.50sec

     

    132

    GIXXER

     

    13.00sec

     

    108.4

  •  

 

燃費

     

  • 国土交通省届出値:定地燃費値 58.8km/L(60km/h) 2名乗車時。

    WMTCモード値 51.0km/L(クラス2、サブクラス2-1) 1名乗車時。

  •  

 

スズキ ジクサーの燃費についての口コミ

     

  • 慣らしが終わって5000〜7000回転で走ってみたけど燃費は変わらず48km/lだった。
  •  

  • 燃費は、普通に走って50km/l前後。300キロ走って約6L。
  •  

  • 箱根と群馬に行ってきた。燃費は、約40km/l強。
  •  

  • 都市部で乗ってて400km走って40km/Lぐらい。もう少し燃費がいいと思ってた。
  • 俺のは、キャブ車だけど燃費は、47km/Lぐらい。体重60kgで都心部を含む市街地走行メインの郊外ツーリングなら50km/Lぐらい。
  •  

  • ジクサーは、燃費がかなりいいね。普通に走ってて50km/Lぐらい。
  •  

  • そこそこ回しても燃費は、50km/hくらい。これで12Lのタンク容量だから給油回数が減って楽。
  •  

  • 燃費がWMTCで51km/LだからPCXより燃費いい。さらにタンク容量が12Lもある。
  •  

  • 実燃費は、乗り方や状況によって変わるけど40〜50km/Lくらいだね。
  •  

  • 燃費は、慣らしの4500rpmしばりで54km/Lぐらい。
  •  

  • 都内で1ヶ月くらい乗って約42km/Lくらい。
  •  

  • 燃料警告が出たらすぐ給油してる。点灯してすぐ給油するとだ8Lちょいしか入らない。燃費50km/L以上はコンスタントに出てる。
  •  

  • さっき給油した。山道も走ってきたけど測ると40.5km/Lくらい。慣らしが終わって気温が上がれば45km/Lくらい行きそう。
  •  

  • おそらく軽二輪で歴代最高の高燃費バイクだな。500キロツーリングで燃費が50km/Lと30km/Lでは、1000円弱違う。その差額でうまいもん食べれる。
  •  

  • 航続距離500Km以上だからツーリングに使いたい。
  •  

  • 車種 タンク容量 * 実燃費 = 航続距離

    YBR125 13 * 46.1 = 599.3
    YBR250 19.2 * 34.82 = 668.544
    GIXXER 12 * 48 = 576

  •  

     

 

 

給油

スズキ ジクサーの燃料タンク

     

  • 大容量12Lの燃料タンク。
  •  

 

スズキ ジクサーの給油についての口コミ

 

     

  • 40km/L航続距離500kmは、凄い。給油の回数減るから通勤で使える。
  •  

  • 一回の給油で500km以上走るから泊まりのツーリング以外では、地元のガソリンスタンドしか行かなくなるよ。
  •  

 

 

フロントフォーク・サスペンション

スズキ ジクサーのフロントフォーク・サスペンション

     

  • インナーチューブ径41mmのフロントフォークによって、高い剛性と安定性を発揮。ブレーキングやコーナーリングでパフォーマンスを実感できる。
  •  

  • 7段階の調節が可能なモノサスペンションを採用。
  •  

 

 

スズキ ジクサーのフロントフォーク・サスペンションについての口コミ

 

     

  • 最初乗り心地が悪かったから真ん中にセットされていたリアサスを最弱にしたら気持ち良くなった。でも少しフワフワし過ぎかもしれない。
  •  

  • ジクサーのサスは、固くない?まだ馴染んでないからかもしれないけど結構ギャップを拾う感じする。
  •  

  • 段差のショックは、特に不満はない。原付より全然サスが仕事してる感じがする。これ以上だとフニャフニャになりそう。
  •  

  • インドのレビューを見るとジクサーは、最低地上高が低いから未舗装路でエンジン下をぶつけることが多いと書いてる。だからオフロードも無理そうだし、サスを調整してシート高を下げるのは無理そう。
  •  

 

 

タイヤ

     

  • 前100/80-17M/C 52S

    後140/60R17M/C 63H

  •  

 

スズキ ジクサーのタイヤについての口コミ

     

  • 日本仕様のジクサーのタイヤは、日本製のダンロップ。
  •  

  • ジクサーのタイヤは、リアタイヤの扁平率が最近の一般的な250のタイヤと比較して低いけどメジャーブランドで同じのがライコランドで普通に売ってたから困ることはないと思う。
  •  

  • 通勤用の125からジクサーに乗り換えたから凄く高性能なタイヤと思う。このクラスの標準タイヤの中では、立派なタイヤが付いてる方だと思う。
  •  

 

 

ブレーキ

スズキ ジクサーのブレーキ

     

  • 前:油圧式シングルディスク

    後:油圧式シングルディスク

  •  

  • フロントブレーキには、直径266mmのブレーキディスクを採用。
  •  

 

スズキ ジクサーのブレーキについての口コミ

     

  • リアブレーキをディスクにしてるところにスズキの気遣いを感じる。
  •  

  • ブレーキは、このクラスにしてはまとも。片押し2potのシングルでカッチリした印象はないけど握った分だけリニアに効いてくれてコントロールしやすい。安物ブランドでも流石はブレンボなのかも。
  •  

 

 

ハンドル

スズキ ジクサーのハンドルについての口コミ

     

  • ハンドルがなんか変だな。やたらワイドで腕が広がる。両端が釣り上がったハンドル。
  •  

 

 

積載

スズキ ジクサーの積載についての口コミ

     

  • ジクサーの最大の弱点は積載。後部シートにフックも何も付いてないのでネットも掛けられない。タンクの形状がイビツな形をしてるから吸盤式タンクバックも難しい。あとは、シートバッグが付くかどうかという感じ。
  •  

  • シート下スペースは、ほぼ無いね。何も入らないと思っておいた方がいいよ。書類とウエスと紐ぐらいは入る。でもあまり詰め込み過ぎたら吸気口が塞がりそうでヤバイ。
  •  

  • この手のバイクは、基本リュックを背負うかシートバック。キャリアを付ける人も多い。リアボックスではなくキャリアにネットとか自転車のゴム紐もありかも。
  •  

  • シートバックに雨具とメットを入れるためのリュックを入れとけば箱が無くても対応できるよ。メットをリュックに入れて持ち歩きたくない人は、、箱をつけるかメットホルダーにするしかない。
  •  

  • シートの下に直径3cm強くらいの盗難防止チェーンは、入らなかった。
  •  

  • シート下スペースは、深さもそんなに無いし、あまりスペース無いね。細めのワイヤーロックならなんとか入るかなって感じ。俺は、ETCを入れる予定。
  •  

  • 積載に関しては、全く考慮されてないっぽい。タンクバックが付かないのが痛いし、メットホルダーも殆ど使えないみたいだし、通勤で使うのは、厳しいかも。
  •  

 

 

足つき

     

  • 785mmのシート高
  •  

 

スズキ ジクサーの足つきについての口コミ

 

     

  • R25やNINJA250より足つき悪い。
  •  

  • 足つきが悪いと言っても旧CBR250の方が高かった。

     

  • 身長164cm体重62kgだけど問題ないよ。

     

  • 足つきは、少し良くない程度で250の車格としては普通の足付き。今まで小排気量に乗ってた人は、足付き良くないと感じると思う。教習車、125cc以下、VTRのようなシート高が低いバイクと比べてはダメ。
  •  

  • 足つきは、前のめりになれば問題無い。
  •  

  • 女性でも軽いから余裕って言ってる。体重あれば沈み込んでさらに足つきは、良くなるよ。
  •  

  • 車重が135キロしかないんだからの片足の爪先がつけば十分でしょ。
  •  

  • 身長171cmで少し踵が浮く。
  •  

  • 身長177cmで足つきべったりだった。
  •  

  • 身長163cmの女性でつま先立ち。
  •  

  • バイクのシート高

    EN125-2A…735mm
    グラストラッカー…750mm
    グロム125………760mm
    CBF190R……771mm
    Z125PRO……780mm
    GSR250………780mm
    ジグサー150……785mm
    Z250SL………785mm
    CBR250RR…790mm
    フェーザー125…795mm
    FZ25……………795mm
    MT-07…………805mm
    セロー250………830mm

  •  

  • 足つきは、セロー250とほぼ同じ。でもセロー250は、シートが細くて位置が高いけどサスが柔らかいのでシートが沈む。その沈んだ時の足つきがジクサーとほぼ同じ。だからセロー250に乗る前のシート高は、かなり高い。ジクサーは、シートが幅広で沈まないから結構違う。足つきそのものは同じぐらいだけどポジションが全然違うからあまり参考にならないかもしれないけど。
  •  

  • ジクサーに乗ったことあるけど足付きは、GSR250とほとんど同じって感じだった。
  •  

  • 普段MT-07に乗ってるけどジクサーに跨ってみたら同じくらいの足付きだった。
  • ジクサーは、シート幅が広いからシート高だけの数字は、あまり参考にならない。
  •  

  • ももの内側が当たる部分のシートサイドを削ったらクッション性を留めたまま足つきが良くなるよ。
  •  

  • 165cmで両足つま先立ちだけど片足だけならベタつきですごく軽いから気にならない。
  •  

  • 股下78cmで踵が浮く。
  •  

  • 足つきは、ST250と同じみたいだったけど、女性にはキツイと思った。
  •  

  • 俺の経験では、ST250よりジクサーの方が足つき悪い。シートが硬くて幅もあり、サスも硬いから。あとST250の方が綺麗な前傾姿勢で楽。ジクサーは、ハンドルが近くワイドで変な姿勢。
  •  

  • 足をステップの前に出すと足着きが良くなるよ。
  •  

  • 試乗したけど身長169cmで踵まで着いたし、足つきは、特に悪いと思わなかった。
  •  

  • CB400の時は、ベッタリついて膝まで曲がったけどジクサーは、若干かかとが浮いた。でもCB400よりコケる心配は少ない。足つきの心配をしてる人は、バイク初心者でしょ?CB400の重さでこの足つきなら不安になるかもしれないけどジクサーは原付二種並みの軽さだから足がベッタリつかなくても簡単にコケたりしない。
  •  

  • 身長158cmで十分乗れるレベルだった。どれだけ遠くに足ついても踏ん張れそうな軽さ。
  •  

  • 足つきは、身長165cmぐらいあれば気にしなくていい。倒れそうになっても支えられる軽さだから。
  •  

  • 167cmだけど、厚底履いてて170cmくらいでつま先立ち。
  •  

  • Ninja250やMT-25よりも足付きは、悪い。シート高785mmだがシート幅が広いから足つきが悪い。シート幅が足つきの悪さの原因のひとつだから同じ身長と足の長さでも体型で違ってくるから一度跨ってみた方がいい。そもそも両足がベッタリつかなくても尻をズラせば片足は、余裕で着くし、軽いから問題ないけど。
  •  

 

 

乗り心地・ポジション・乗り味

 

スズキ ジクサーの乗り心地・ポジション・乗り味についての口コミ

 

     

  • 強風の中、全開はキツイが左車線を90km/h巡航なら快適。
  •  

  • ジクサーは、80〜100km/hくらいで走ってる車についていくのが一番快適。しっかり休憩して走れば悪天候じゃない限り高速もそこそこ走れる。
  •  

  • ジクサーの魅力は燃費だけじゃない。マフラー音が静かで振動が少ない。アクセルのレスポンスがいいし、トップギアで坂を登ってても結構粘ってくれるから頻繁にシフトチェンジしなくてもいい。
  •  

  • 買って1ヶ月位乗ったけどシフトチェンジのフィーリングがカチッカチっと入る感じでいいね。あと操作感を含め全体的にとにかく軽い。ネックは、やはり足つき。
  •  

  • ジクサー納車されて100km程走ってみたけど乗ってて楽で楽しい。静かで揺れが少ないのもいいね。
  •  

  • 試乗してきたけど軽くて、下からトルクが力強いし、寝かせるのも切り返しもスパって感じでとても良かった。パワーは、それなりだけど使い切れるのがいい。
  •  

  • 試乗したけどタイヤが割りと喰いつく気がした。吹けも低速からいい感じ。振動も少ないね。足つきは、ちょっと悪いな。
  •  

  • サーキットで試乗してきた。軽いし、下から力あって乗りやすい。コーナーでも不安なくパタンと寝かせれたし、切り返しも軽い。
  •  

  • 問題なのは、えらくワイドなハンドルと大きく幅広で足つきの悪いシートだな。
  •  

  • ジクサーは、特にコンパクトというわけじゃない。乗った感じはST250よりも大きいし、 Z250SLの方がずっと細くて小さい。Z250SLは、乗ると不安になるくらい。
  •  

  • ジクサーのポジションは、全然、前傾じゃないね。
  •  

  • ジクサーは、軽量150にしては、乗り心地が良かった。パワーも下道で使う分には全然問題ない。リッターから乗り換えたとしても普通に使えそう。
  •  

  • ジクサーは、取り回しが軽いね。車重が135kgあるとは思えない感じ。走ってみると車体が完全にエンジンより勝っていて250クラスの安定感があった。でも新車のせいかリアサスの動きが渋く、路面からの突き上げが結構あった。2時間くらい走ってケツ痛がなかったからシートの出来は良さそう。
  •  

  • 高速は、結構きつかった。車体が軽いから風の影響をまともに受けるし、長時間80km/h以上で走ってると体とエンジンが心配になってくる。高速は、一区間だけ走れるくらいに思っておいた方が無難。でも首都高やバイパスも乗れるのは、便利。
  •  

  • 不満は、100km/h超の高速巡航が厳しいのとタンデムシートが微妙なこと。気に入ってる所は、ゆったりしたライディングポジションでタンク形状がニーグリップしやすい。
  •  

  • 前乗ってたセロー250と比較するとジクサーは、横風に弱い。セロー250に乗ってる時は、横風が吹くと上半身から振られる感じだったがジクサーは、足元から振られる感じで怖い。高速道路を走るなら自分は、風がない時にインター1区間ぐらいが限度かも。100km/h巡航してるとエンジンや車体に問題はないが快適ではなかった。高速で定速巡航を楽しもうと思ったら最低400ccは必要だと思う。
  •  

  • ジクサーで初めて遠出してみたけどあまり疲れなかった。250と比べて意外と乗り心地が良いということに気づいた。125と比べるといろんな道路走れるし、たまに遠出するのもいいね。
  •  

  • 70kmほど高速乗ったが左車線を走ってればそれほど辛く無い印象だった。普通に走れたよ。ただ風の強い日はダメ。頻繁に高速乗るなら250や400にした方がいいけど。
  •  

  • 高速走ってみたけど80km/hは余裕だけど100km/hは、キツかった。
  •  

  • 買ってからまだ200kmしか走ってないけど、今まで前傾姿勢のバイクに乗ってたからとにかく乗りやすいし、姿勢が楽だね。車格も剛性感も十分だし、タンク形状もグリップしやすい。でも単気筒ということを忘れると慣れるまではコーナーが怖い。
  •  

  • ジクサーは、150でもやたらパワーがあるなと感じる。狭い山道では最強。走ってて気持ちいいよ。
  •  

  • ジクサー買ったけどよく走るし、峠で結構倒しても不安感が無いし、車格があるから150ccでも舐められない。
  •  

  • ジクサーは、振動が少ないし、スムーズに100km/h出るし、切り返しが早いし、山道では、最強かも。
  •  

  • 街中で5速に入れることは、あまりないな。無理に5速にすると失速する感じになるから4速がカバーできる範囲が一番広い感じ。
  •  

  • ジクサー買う前は、教習車のCB400とNC750しか乗ったことないけど今日20km程走ってみた。まだ慣れてないから停止してからの発進が苦手。回転数を上げずにスムーズに行こうとしたら凄く遅くなったりエンストしそうになる。
  •  

  • 身長180cmだけどポジションはそんなにキツくなかった。
  •  

  • 短時間でレバーを握ってる親指の付け根がヒリヒリしてくるな。
  •  

  • 走行中に膝の曲がりが少ないから楽だね。
  •  

  • 俺は、微妙だった。確かにジクサーは、軽くて扱いやすいし、低速からトルクがあり、登りでも4速固定でずっと登っていける。少しのカーブならコーナーでシフトダウンしなくても曲がれてしまう。楽なんだけど正直スクーターみたいでつまらない。
  •  

  • 自分で意識してスポーツ走行してないと自然に安楽走行になるね。原付二種のMTと比較すると、車の流れが速いバイパスでも余裕あっていいけど少しのカーブだと手抜きしても曲がれるから、MTに乗ってる楽しさは、確かに微妙だね。
  •  

  • 自分は、コーナーに突っ込んでいくのが楽しいよ。それに最近のバイクは、手抜きしてもそれなりに曲がれるバイクばかりだし。通勤だけで乗り潰すには、勿体無いバイクだから仕事の後に山道を通って帰ってる。
  •  

     

 

 

シート

スズキ ジクサーのシートについての口コミ

     

  • シートをしっかりはめ込んだつもりだったのに翌朝外れてた。
  •  

  • シートは、はめ込みにくいね。なるべく開けない方がいいな。
  •  

  • シートは、閉めるのが面倒だから開けようとも思わないな。
  •  

  • シート閉めるコツは、シートを後ろから前に滑らせるように設置した後に後席をグーでトンと叩いたら一発で入るよ。
  •  

  • シートは、はめてから後ろの部分をしっかり押してやると2箇所カチカチってなる。その音が鳴らないと閉まってない可能性が高い。
  •  

  • この排気量でタンデムとかしないからシングルシートにして欲しかった。
  •  

 

 

バルブ(電球)

スズキ ジクサーのバルブ(電球)についての口コミ

     

  • ヘッドライトは、12V 35/35W。
  •  

 

 

メーター

スズキ ジクサーのメーター

     

  • フル液晶デジタルメーターを装備。時計やギヤポジション表示などの便利機能を搭載。イグニッションキーをオンにした時にオープニングメッセージとしてREADY GOの文字が表示される。
  •  

 

スズキ ジクサーのメーターについての口コミ

     

  • 逆車のメーターの時計は、1年で5〜6分ズレる。
  •  

  • 燃料警告が出るの早いけど気にするな。3L以上残ってるのに点滅する。
  •  

  • 大阪市内の通勤で乗ってるけどトリップの数字が180kmくらいで燃料のメーターのちょうど半分になる。
  •  

  • メーターのデザイン、シフトインジケータ、時計が気に入ってる。
  •  

 

 

ミラー

 

スズキ ジクサーのミラーについての口コミ

     

  • ミラーは、逆ネジでした。
  •  

  • ミラーに写り込む範囲が狭いね。
  •  

  • Z250の純正ミラーに付け替えるのがオススメ。
  •  

  • 並行インジェクションSFは、ミラーが波打ってるような視界。
  •  

 

 

リアキャリア・リアボックス

 

スズキ ジクサーのリアキャリア・リアボックスについての口コミ

 

     

  • 2017年4月位にキジマからリアキャリアが出るみたい。

    キジマリアキャリア 16200円
    頑丈なスチール製。そのまま荷物を載せるも良し、トップケースを後付するも良し。最大積載量は、5kg。

  •  

  • キジマのリアキャリアは、リアのグラブバーを利用する形なのか強度ありそう。これでジクサーの弱点が無くなった。
  •  

  • キジマのキャリアは、装着にマッドガードへの穴あけ加工が必要って書いてるね。
  •  

  • 俺は、穴あけ加工したくないからシートバッグで我慢する。
  •  

  • 2輪かんでキャリア付けると穴あけ加工が必要で工賃4800円くらいかかるらしい。
  •  

  • リアフェンダーに穴あけ加工は、失敗したら面倒だから自分でやるか考えどころだな。
  •  

  • 2りんかんでキジマのキャリアを取り付けてもらった。最初1時間くらいかかると言われたがリア周りをバラしたり、キャリア自体が左右非対称で穴あけに苦労したみたいで結局4時間かかった。キジマのキャリアに付属の説明書も役に立たなかったらしい。工賃は、3000円いかないくらい。担当者の話では、4点止めなんで頑丈と言ってた。触った感じだとしっかりしてそう。
  •  

  • キジマのキャリア付けた。付けてる途中でネジがどれがどれだかわからなくなって時間かかったけどガッチリ付いてるし、そこそこ満足。
  •  

  • キジマのキャリア付けた。取り付けで気をつける点は、リア灯火類の配線がちゃんと色分けされてなかった。6本ギボシ端子を外さなきゃいけないけど「黒-黒,黒-黒白,黒白-黒白,黒白-黒白、紫-紫,緑-緑」となってて、黒と黒白の部分は、自分で印を付けなきゃわかんなくなる。あと説明書には、取り外すネジボルトが全部図示されてない。不親切なのかネジ類をちゃんと外したのにパーツが外れないからおかしいなと思ったらまだ締め付けられてるところがあった。フェンダー穴位置は、説明書通りちょうど良かった。インナーフェンダーは、キャリアを取り付けた後で現物あわせをしながら最小限の穴開けしてもいいかも。
  •  

  • リアキャリアは、キジマとデイトナが出してる。
  •  

  • デイトナ(Daytona)グラブバーキャリア GIXXER(2017) 94808 14040円」

    これは、パイプが太くて、穴あけも必要無いし、シートとフラットだから長いバックも積めそうだね。箱は、30リットルまでって書いてる。

  •  

  • デイトナ(Daytona)グラブバーキャリアは、グラブバーが犠牲になるけど良さそうだね。見た目が中華バイクっぽくなるけど。
  •  

  • インド仕様のSFに乗ってるけどデイトナのリアキャリアは問題なく付いた。テールの形状はSFも無印も同じだからキジマのキャリアも付くと思う。
  •  

  • これつければキャリア無しで箱つけれそう。
  •  

     

     

 

 

スクリーン

 

スズキ ジクサーのスクリーンについての口コミ

 

     

  • スクリーン付けてるジクサー見たけど安っぽくてダサいヘッドライトをごまかす効果はあるな。
  •  

  • ネイキッドのバイクに後付けでスクリーンをつけるとメットの周辺に風が集中して風切り音がうるさくなったり逆効果になるケースが多々ある。
  •  

 

 

マフラー

スズキ ジクサーのマフラー

     

  • スタイリッシュなデザインのマフラーは、マフラーエンドをデュアルにすることによって高い排気効率と優れたデザイン性の両立を実現。
  •  

 

スズキ ジクサーのマフラーについての口コミ

 

     

  • マフラーがかわいいね。軽量化のために短いのかな?
  •  

 

 

センタースタンド

スズキ ジクサーのセンタースタンド

     

  • センタースタンドを標準装備。
  •  

 

スズキ ジクサーのセンタースタンドについての口コミ

 

     

  •  

 

 

バイクカバー

 

スズキ ジクサーのバイクカバーについての口コミ

 

     

  • バイクカバーは、ヤマハカバーのLサイズが丁度ぴったりだったよ。
  •  

 

 

メンテナンス

スズキ ジクサーのメンテナンスについての口コミ

 

     

  • すぐ全開にできて高速乗れる小排気量だからトップギアで右手全開固定だとエンジン壊れないか心配になる。空冷だから高速に乗る頻度高い人は、オイル量の管理をちゃんとやってないとヤバイと思う。
  •  

  • 単気筒空冷だからオイル量が少なく、燃費が良い。単気筒は整備しやすいから勉強になる。車重が軽いから立ちゴケの心配もないし、倒しても車体のダメージが少ない。タイヤ代もワンセットで1万円くらいからあるし、維持費が安い。
  •  

  • チェーンのメンテナンスは、これまでの経験からノンシールチェーンで大体2000kmで大丈夫と思う。自分は、スプレーより手間かかるけど歯ブラシでエンジンオイル塗ってる。
  •  

  • 雨の日通勤で使うならチェーンは、メンテナンスしないとすぐ錆びるよ。特に職場の駐車場で屋根無しの場合は、悲惨。そういう意味で通勤で使うには、スクーターの方が楽。
  •  

  • ついてるチェーンは、「LGB R428NOR」。品番が「27600-30H40-132 428サイズの132リンク」。LGBを検索したら「L.G.Balakrishnan & Bros Ltd.」っていうインドのチェーンメーカーだった。純正部品を検索してたら英語版のパーツリストがネット上にあった。
  •  

  • サイドパネルが+ネジなのが以外だった。
  •  

 

 

 

ETC

スズキ ジクサーのETCについての口コミ

 

     

  • ETCは、シート下が無理なら一体型になりそう。
  •  

  • さすがにETC入るくらいのスペースは、シート下にある。日本仕様は、知らないけど輸入仕様は、ちょうどETCと同じ大きさのファーストエイドキットが入ってるからそのスペースを使えばいい。
  •  

 

 

乗り出し価格

スズキ ジクサーの乗り出し価格についての口コミ

 

     

  • 2017年2月

    乗り出し価格は、自賠責3年で30万円。

  •  

  • 2017年3月

    ワールドで乗り出し価格35万円で買った。

  •  

  • 2017年3月

    昨日ツートン納車。乗り出し価格が自賠責3年で32万円。

  •  

 

 

ジクサーのその他の口コミ

 

     

  • 独立したヘルメットホルダーがないのが残念。
  •  

    ワールドの営業マンの話では、スズキが想定しているジクサーのターゲットは、免許取り立ての若者よりオッサンライダーのセカンドバイクとしての需要の方が多いみたい。

     

  • 取説説明書を見たら慣らしは1000kmまで4500rpm以下と書いてた。
  •  

  • 鍵が個性的な感じだね。
  •  

  • ウィンカーのプッシュキャンセルのプッシュ感が足りない。
  •  

  • ジクサーは、欧州のGSXRの愛称らしい。
  •  

  • 高速乗らないけど125cc以下だと交通不可の道路があるからジクサーにした。それがなければグロムやZ125でも良かった。
  •  

  • 125の気楽さを持ちながら必要な時に高速を走れるのがデカイ。
  •  

  • パワーの無いバイクは、面白い。軽くてパワー無くて足回りがしっかりしたバイクは、上手くなりたい人の練習台にはもってこい。速度が出過ぎないからビビらずにスポーツライディングの雰囲気を楽しめる。ジクサーで基本を覚えてからステップアップすると上手くなる。
  •  

  • ジクサーは、数字だけ見れば125にも250にも勝っているところが無い。でも実際乗ってみると数字ではわからない魅力が沢山ある。スペックの比較だけではなく実際に試乗してみた方がいいよ。
  •  

  • 関東圏に住んでてツーリングに行く人には、いいね。高速使って東京抜けられる。
  •  

  • 30万円弱で買えると思えば装備は、豪華だね。軽量安価キャストホイールMTは。このクラスで唯一の存在。後輪が太いのもいい。
  •  

  • ジクサーは、250ではなく、150だし、スポーツバイクの皮を被った実用車だからこれでいい。
  •  

  • 軽さや装備や価格では、初心者にもオススメできる。でも用途がはっきりしててスペックで割り切れる人の方がジクサーの良さが分かりそう。
  •  

  • 燃費がいい。航続距離が長い。ポジションが楽。排気量大きくしたカブみたいだね。
  •  

  • 普段セロー250に乗ってるけどジクサーを試乗してきた。足付きは、シート幅のせいかセローより少し悪い。エンジンは、低速がありフラットな感じ。渋滞の中の極低速でも神経質な感じはなく、不安はなかった。クラッチミートの感覚は、わかりやすい。ニュートラルは、入りづらい。あとニュートラルランプを信じて、クラッチを離したら1回エンストした。ポジションは、少し前傾だけどステップ位置のせいかセローより膝が楽だった。
  •  

  • CBR250R(mc41)乗ってるけどジクサー試乗した。ギアの引っ張り上限が1速で42km/h。2速で65km/h。3速で85km/hだった。150ccだけど250ccフルサイズ並み車体で何箇所か安っぽい所があった。短気等だけど乗りやすいし、振動が少ない。極低速でもある程度粘れてギクシャクすることはなかった。80〜90km/hまではスムーズに伸びるけど100km/hからの伸びは、いまいち。下道がメインでたまに高速使う人に向いてる。キャリアのステーがついて無い。130kgの車体で取り回しが楽。
  •  

  • 前は、CBR250R(MC41)乗りでGSR250は、試乗しただけだがスポーツするならCBR250R、ツーリングならGSR250、街乗り重視ならジクサーだね。ジクサーは、軽いからスポーツ適性はあるけどパワーがないからね。それにジグサーは、アフターパーツが今後もあまり出ないと思うけどCBR250Rは、沢山出てる。
  •  

  • スズキの店で聞いたけど今後もジクサーの純正パーツが出る可能性は、低いらしい。バイク本体の価格が安いとそうなるんだって。
  •  

  • ジクサーは、グロムやPCXより安い150なのにこれだけ性能あるから売れそう。でも30万円のモンキーが売れたから安いだけじゃダメなのかな?
  •  

  • 関東でもSFのインジェクションモデルが結構入荷してるね。見分け方は、カウルにFiと立体ステッカーがついてるか。
  •  

  • 高速は、あまり乗らないけど近所に自動車専用のバイパスがあって軽い250クラスを検討してた。そしたらジクサーが発表されたからこれにした。
  •  

  • 通勤で125を使ってたけどたまに首都高も使いたくてcbr250に乗り換えようかと思ってたけど125の軽快さも気に入ってて、下道メインと考た結果ジクサーにすることにした。
  •  

  • ジクサーを買ったら最初にスパークプラグを交換した方がいい。チャンピオンのプラグが付いてると思うけどあれはダメ。標準プラグでいいからデンソーかNGKに交換した方がいい。20年バイクに乗ってるけど新品のプラグを交換して良くなるとわかったのは今回が初めて。「チャンピオンプラグ評判」で検索してみればわかる。ジクサーは、整備性が凄く高いからプラグ交換は、オススメのカスタムだよ。
  •  

  • イリジウムプラグに交換したら中高回転の伸びと静粛性が格段に向上した。あまりの変りように驚いた。
  •  

  • ジクサーは、グラブバーの位置が掴みやすくて取り回しが楽。あと1回立ちごけしたけどなぜか無傷で済んだ。いい感じに倒れるよう作られてるのかも。
  •  

  • ジクサーは、ハザードが無いけどパッシングが付いてるから夜の山道でよく使う。
  •  

  • ジクサーは、空冷単気筒でタコありの多機能メーター付で30万円ちょいなのがいいね。空冷単気筒だとst250やグラトラは、日本製でいいんだけど装備がしょぼいからね。
  •  

  • 150のメリットは250より車両価格が半分、燃費が2倍ぐらいになる。125と比べると高速を走れる。デメリットは、ファミバイ特約が使えないので年齢が若いと任意保険料が高くなることくらいかな?でも26歳以上なら数年乗ればファミバイ特約と変わらないくらいの保険料になる。もし家族で125cc以下を複数台所有する人は、125ccでファミバイ特約に入るほうがお得だけどね。
  •  

  • 150ccは、250や400ほど車体が大きくなく、重くなくて、高速も乗れて燃費もいいのが特徴だね。
  •  

  • 通勤とツーリングで使ってる。燃費が良すぎて通勤手当で休日のツーリングの燃料代もまかなえる。でもツーリングメインの人には、物足りないと思うし、通勤だけの人は、125ccでいいと思う。通勤+ツーリングが最強。
  •  

  • ジクサーは、燃費が良いし、バイク感がちゃんとあるから乗ってて楽しい。見た目も大きいから150ccに見えないのもいいね。
  •  

  • ジクサーは、値段の割に装備が良くて、車格がしっかりしてる。燃費が最高クラスで燃料タンクも大きいから給油回数が減って嬉しい。これで新車で30万円ちょいで買えるのが凄い。
  •  

  • 逆輸入車はシート裏にゴムバンドで車載工具が留まってる。プラスマイナスのドライバーとプラグレンチとスパナ2本。精度は良くなさそうだが。
  •  

原付の買取業者を比較して原付を高く売る
原付を高く売るには、業者同士の価格を比較することが重要です。
バイク王やバイクランドといった有名どころを含め60社以上が登録しているバイク比較.comがおすすめです。たった数分の入力で数万円変わってくることがあります。


原付を売る前に知っておいたほうが良いことをまとめた「原付を高く売る方法」も読んでみてください。