ホンダ PCX(2BJ-JF81)の口コミ試乗レビュー

原付の相場を知って高く売る

相場を知れば買い叩かれない

原付の相場がわからずに原付買取を依頼すると提示された買取価格が安いのか高いのかわかりません。無料一括見積もりのバイク比較.comを利用すると複数のバイク買取業者にまとめて依頼できるので各社の査定額を比較して売れます。

ホンダ PCX(2BJ-JF81)の口コミ試乗レビュー

 

ホンダ PCX(2BJ-JF81)の口コミ試乗レビューをみていきます。

 

ひとつ前のモデルは、ホンダ PCX(EBJ-JF56)の口コミ試乗レビューにまとめています。

 

 

ホンダ PCX(2BJ-JF81)の歴史

 

2018年4月6日

2018年4月6日にフルモデルチェンジして発売。

 

2018年4月6日発売のホンダ PCX(2BJ-JF81)

 

フルモデルチェンジ前後の主な変更点

  • 型式は、EBJ-JF56から2BJ-JF81に変更。
  • デザインは、PCXの先進性と上質感をさらに強調。フロントからリアまで連続的に変化する曲面で構成された流麗で伸びやかなデザインに一新。フロントの顔回りが大きく変わった
  • エンジンは、eSPの一部仕様を変更し、燃費性能と中・高回転域の出力向上を両立。
  • フレームは、新設計のダブルクレードル構造に変更して剛性を高めた。
  • 前後ホイールを軽量化し、タイヤのサイズを変更しワイド化を図った。
  • リアサスペンションのストローク量を増加させた。
  • 「Honda SMART Keyシステム」を新たに採用。

 

細かい違いは、下記のページをチェック
PCX(EBJ-JF56)とPCX(2BJ-JF81)の違いを比較

 

●カラーバリエーション
・キャンディラスターレッド
・ポセイドンブラックメタリック
・パールジャスミンホワイト
・ブライトブロンズメタリック
●販売計画台数(国内・年間)
PCX15,000台
※2017年2月10日発売のPCX(JF56)より2,370台減
●メーカー希望小売価格
PCX342,360円(消費税抜き本体価格 317,000円)
※2017年2月10日発売のPCX(JF56)より12,960円アップ
●製造事業者
Honda Vietnam Co., Ltd.
●製造国
ベトナム
●輸入事業者
本田技研工業株式会社

 

ホンダ PCX(2BJ-JF81)のスペック

車名

PCX

型式

2BJ-JF81

発売日

2018年4月6日

全長×全幅×全高(m)

1.925×0.745×1.105

軸距(m)

1.315

最低地上高(m)

0.137

シート高(m)

0.764

車両重量(kg)

130

乗車定員(人)

2

燃費消費率(km/L)

54.6(国交省届出値 定地燃費値 60km/h 2名乗車時)
50.7WMTCモード値 クラス1 1名乗車時)

最小回転半径(m)

1.9

エンジン型式

JF81E 水冷4ストローク単気筒SOHC2バルブ

総排気量(cm3)

124

内径×行程(mm)

52.4×57.9

圧縮比

11

最高出力(kW[PS]/rpm)

9.0[12]/8,500

最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm)

12[1.2]/5,000

燃料供給装置形式

電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)

始動方式

セルフ式

点火方式

フルトランジスター式バッテリー点火

潤滑油方式

圧送飛沫併用式

燃料タンク容量(L)

8

クラッチ形式

乾式多板シュー式

変速機形式

無段変速式(Vマチック)

タイヤサイズ前

100/80-14M/C 48P

タイヤサイズ後

120/70-14M/C 55P

ブレーキ形式前

油圧式シングルディスク

ブレーキ形式後

機械式リーディングトレーリング

懸架方式前

テレスコピック式

懸架方式後

ユニットスイング式

フレーム形式

ダブルクレードル

 

 

デザイン・カラー

PCX(2BJ-JF81)のデザイン

  • 流麗で伸びやかなフォルムを基調とし、特徴的なボディーカバーの有機的な曲面とカラーリングが生む光と影のコントラストによって先進感とプレミアム感を演出。
  • ボディーカバーとロアカバーのつながりを意識した造形とし、ボディー全体として一体感を持たせ、塊感ある力強いデザインに。
  • ヘッドライトとポジションランプの間に配した主体色のカバーによって、大型のコンビネーションライトの重厚感の中にシャープな印象を追求。また斜めに切りあがったロービームと、ハイビームの組み合わせでそれぞれの点灯時に、全く異なった表情を演出。ロービーム点灯部を囲むように配置されたポジションランプと、LEDの細長いウインカーによって精悍な印象を表現。
  • 左右に伸びる上下二段に配したテール&ストップランプは、上段と下段の幅を変え、リアボディーをスリムに保ちつつ大型化。独特な発光形状で重厚感の中にシャープな印象を加え、後方からもPCXならではの独自の存在感を放つ。
  •  

    PCX(2BJ-JF81)のデザイン・カラーの口コミ

       

    • JF81を初めて見た時の印象は微妙だった。JF56の完成度が高かったのもあるけど。でもJF81をいろんな角度から見てたら印象が変わって、JF56がなんか古く見えてきた。やっぱりデザインは、いろんな角度から見なきゃダメだな。
    •  

    • JF81のデザインは、ダサいというより、なんか昆虫みたいに見える。
    •  

    • ライトのデザインとタイヤサイズが変更されて前後どちらからから見てもJF56よりJF81の方がかっこいいな。
    •  

    • JF81の正面と真後ろは、違和感無いし、後ろ姿はJF56よりカッコイイ。でも横顔や斜めから見たらスズキの昆虫バイクみたい。
    •  

    • 正面から見たらカッコイイけど、横顔が鳥みたい。
    •  

    • JF81の顔は、スズメバチみたい。
    •  

    • JF81のブロンズ乗ってるけど、珍しい色だからか目立つよ。
    •  

    • JF81が走ってるの見たけどリアタイヤが太くなって、後ろから見てもカッコ良くてほしくなった。
    •  

    • 店の人の話しでは、赤は、塗装の経年劣化が他の色より早いのと、白や銀と比べて飽きやすいって言ってた。
    •  

    • 反対車線の200mぐらい先からライトが凄く綺麗で大きかったからフォルツァだと思ったらPCXだった。結構迫力あるんだね。
    •  

    • 顔が歌舞伎の隈取りっぽくて、カッコイイ。
    •  

    • 横顔や後ろ姿は、悪くないんだけど正面から見た時のアイラインみたいなのが余計。
    •  

     

     

    エンジン

  • 余裕ある走り、日常での扱いやすさ、そして高い燃費性能や環境性能を実現するエンジン「eSP」を搭載。
  • 吸排気系や駆動系の変更、フリクションの低減などにより、従来の低・中速域での力強さを重視した出力特性に加え、中・高速域でのよりスムーズで力強い加速を実現。
  •  

    PCX(2BJ-JF81)の加速・最高速・その他エンジンに関する口コミ

       

    • 出足は、JF56によりJF81の方が良くなってる気がした。全体的に走りは上質になってる。
    •  

    • アドレスV100乗りだけど、2018モデルのPCX125に試乗した。出足から60km/hくらいまでは、かなり遅く感じた。でも流れが速い道で少し飛ばしてみたらさすがによく伸びると思った。2017年モデルのPCX150にも試乗したけど、こっちの出だしは、速いと思えるぐらい良かった。
    •  

    • JF81乗りだけど、加速に不満は無い。むしろ原付二種スクーターとしては十分すぎる。
    •  

    • 加速が凄くスムーズだし、高速走れないからこれ以上の加速は、必要ないね。
    •  

    • 110km/h弱でリミッターが効く感じなのは、JF56もJF81も同じ。
    •  

    • JF81のウエイトローラーは、18.5g。ちなみにJF56が18g
    •  

    • JF81は、プーリー径がでかくなって変速比も大きくなった。エンジンを若干高速よりのチューンにして、低速を補うために減速比を大きく取ってる。
    •  

    • JF81は、JF56より音が若干大きくなってるね。
    •  

     

     

    アイドリングストップ

    PCX(2BJ-JF81)のアイドリングストップ

  • 信号待ちなど停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑え、より高い燃費性能や環境性能を発揮するアイドリングストップ・システムを採用。
  • スイッチひとつでシステム稼働の切り替えが可能。
  • 電子制御式ACGスターターにより、アイドリングストップモードでの停車時から静かでスムーズな発進が可能。
  • バッテリーの電圧を監視し、電圧が一定以下の時は自動でシステム稼働をOFFとする機能を備える。
  • PCX(2BJ-JF81)のアイドリングストップの口コミ

       

    • アイドリングストップは、JF28初期のバッテリーが上がるイメージを引きずってる人がいるけど、3型以降は、バッテリー電圧を監視してる。だからアイドリングストップが原因でバッテリーが上がることは、考えにくい。
    •  

    • 長い時間停止しそうと思ったらアイストのスイッチ入れてる。止まってからアイストのスイッチ入れても作動する。
    •  

     

     

    燃費

    54.6km/L(国交省届出値 定地燃費値 60km/h 2名乗車時)
    50.7km/L(WMTCモード値 クラス1 1名乗車時)

     

    PCX(2BJ-JF81)の燃費の口コミ

       

    • JF81でこれまで765km走って平均燃費が54.3km/Lになってる。
    •  

    • 片道20kmを結構飛ばしてるけど、メーターの平均燃費が51.9km/Lになってる。ちなみに体重50kg。
    •  

    • PCXの燃費は、夏は50km/Lぐらいで走るから良いと思ってたけど、HONDAの原付二種のラインナップの中では、PCXの燃費は悪い方って気づいた。でもタンク容量が大きいから航続距離は長いけど。
    •  

    • 片道8kmで標高差200m、車と同じ速度で巡航してJF81の燃費が56km/L。
    •  

    • 燃費とか何も気にせずに乗り回して燃費が53km/Lだった。
    •  

    • 7月に海岸沿いを100qほどツーリングしたら燃費が62.4km/L。純粋なツーリングなら普通に60km/L越えるね。
    •  

    • PCXは、ガソリン満タンで400kmは、余裕で走れるな。
    •  

    • JF81だけど、田舎道で70km/h以上出さなければ悪くても燃費50km/Lはいく。たまに100km/h出したり、全開発信ばかりしてると40km/Lぐらいになる。
    •  

    • 今まで車の1ヶ月のガソリン代が3万ぐらいだったけど、PCXで通勤とチョイ乗りするようになってから車と合わせても月1万でお釣りがくるようになった。
    •  

    • JF81は、JF56よりタイヤが太いから燃費が落ちると思ってた。でも実際は、1割ぐらい良くなった。グロムもタイヤが太くて燃費いいから、タイヤの太さは、あまり関係ないのかも。
    •  

    • JF81が納車されて1ヶ月。

      アイストOFFで燃費が48.9km/L
      アイストONで燃費が52.5km/L
      どちらも満タン時にリセット。走行距離は約400km、片道約8kmの通勤時のみ使用。信号は12個。

    •  

    • JF81買って1ヶ月。都内の片道8kmの通勤メインで燃費が48.8km/L。
    •  

    • 体重89kg+荷物20kg合計110kgでツーリング行ってきて燃費が48km/Lだった。
    •  

    • 230km走って給油したら4.1L入った。燃費は、56.1km/Lだった。
    •  

    • JF81で今走行距離670kmだけど燃費57.7km。
    •  

    • 夏場は、適当に乗っても燃費60km/L越えるよ。
    •  

    • JF81だけど街中通勤で夏場は、56km/Lだったけど、涼しくなって53km/Lまで落ちた。
    •  

    • JF81の60km/hで2名乗車時の定地燃費値は、54.6km/L。WMTCモードだと50.7km/L。WMTCモード燃費の走行条件は、発進停止、加減速を含んだ1名乗車の燃費。
    •  

    • PCXだと燃費50km/Lで走るから凄い。たまに乗る大型は、16km/Lだからな。
    •  

    • 給油して100qぐらいツーリングして燃費62km/L。平均燃費計の数値が170qぐらい走って61km/L。この内100qが純粋なツーリングで70qが信号がある田舎街。
    •  

     

     

    給油

    • 8リットルの燃料タンク。
    • ワンタッチで開けられる燃料タンクリッド&シートオープンスイッチを採用。

     

    PCX(2BJ-JF81)の給油の口コミ

       

    • 給油したらこれまで最高の8.2L入った。
    •  

    • 燃料タンクは、パンパンに給油してもわざと空間が少し残るよう設計されてる。理由は、ガソリンが膨張した時に空間が無いとキャップから滲み出たり、タンクが変形するから。だからタンクがパンパンになるまで給油するのは、おすすめしない。でも実際は、給油した後、すぐ走ってガソリンが減るからたいした問題にならないけど。
    •  

     

     

    足つき

     

    PCX(2BJ-JF81)の足つきの口コミ

       

    • 新型PCX(JF81)はシート高が4mm上がってる。
    •  

     

     

    タイヤ

    ●タイヤサイズ
    前輪 100/80-14M/C 48P
    後輪 120/70-14M/C 55P
    ●タイヤタイプ
    バイアス、チューブレス
    ●指定タイヤ
    前輪 MICHELIN CITY Grip
    後輪 MICHELIN CITY Grip
    ●タイヤ空気圧
    1名乗車時
    前輪 200kPa(2.00kgf/cm2)
    後輪 225kPa(2.25kgf/cm2)
    2名乗車時
    前輪 200kPa(2.00kgf/cm2)
    後輪 225kPa(2.25kgf/cm2)

    PCX(2BJ-JF81)のタイヤの口コミ

       

    • 雨がやんで路面がまだ乾いてない状態で走ってきたけど、白線の上も以外に滑らなかった。ウエット性能も悪くない。
    •  

    • タイヤの皮むきが済んでからは、ウエットでの安心感がJF56より凄く上がっている。
    •  

    • JF81乗ってるけど、バイク屋でJF81はミシュランだから先代までの滑りやすいタイヤと違うって言われたし、実際にグリップ感が凄くある。
    •  

    • タイヤは、シティグリップになったし太くもなってるから喰いつきが凄く良い。
    •  

    • JF56からJF81に乗り換えたけど、タイヤの喰いつき感の違いがはっきりわかるから倒し込んでも安心。バイク屋が全然違うって言ってたけど本当だった。
    •  

    • PCX(JF28)、PCX(JF56)、PCX150(KF12)、PCX150(KF18)
      前輪 90/90-14 M/C 46P
      後輪 100/90-14 M/C 51P
      PCX(JF81)、PCXハイブリッド(JF84)、PCX150(KF30)
      前輪 100/80-14M/C 48P
      後輪 120/70-14M/C 55P

    •  

    • 雨の中、シティグリップで40km/hで急制動してみた。舗装したての滑らかな路面だったけど、普通に止まれた。
    •  

     

     

    ブレーキ

     

    PCX(2BJ-JF81)のブレーキの口コミ

       

    • PCXは、車重の割にフロントブレーキが貧弱だね。峠で大型と同じ感覚で少し攻めたらブレーキが利かないから膨らんでガードレールをかすめた。
    •  

    • ブレーキの効きは、確かに甘いと思う。
    •  

     

     

    乗り心地・ポジション

     

    PCX(2BJ-JF81)の乗り心地・ポジション・取り回しなどの口コミ

       

    • PCX(JF81)買って燃費や安定感は凄く良いけど、3km圏内ぐらいで買い物とかで使うなら間違いなくアドレスのような小さい原付の方が便利。微妙にでかいからバイクカバー外して出すのも面倒くさい。
    •  

    • JF81は、乗り心地がめちゃくちゃいいね。
    •  

    • JF81は、JF56より足を伸ばせるようになった気がする。
    •  

    • PCXは、原二スクの中ではツーリング性能が高いね。燃費が良くてタンクがでかいから航続距離が長いし、足伸ばせる。
    •  

    • JF81は、JF56より安定してるね。
    •  

    • JF81で80km/h越えたぐらいからハンドルやステップに微振動が出るね。
    •  

    • JF56からJF81になって車体剛性が上がって、タイヤも太くなって飛躍的に走りが良くなってる。
    •  

    • JF81になって道路の荒れた部分を通過した時、フレーム剛性が明らかに増してるのが分かるよ。普通のバイクに乗ってる人から見れば誤差範囲かもしれないけど、スクーター乗りだったら違いが分かるレベル。乗り味としては、バイクに近づいた感じでNMAXに似てる。少しスポーツ走行したくなった。
    •  

    • JF81は、時速80km以上での走行時、コーナリング時、ハードブレーキング時にフレーム剛性の向上が実感できた。JF56までの大きな原付感が消えてバイクらしい感じになったから乗ってて楽しくなった。
    •  

    • PCXの良いところは、出かけた時に思いつきでプチツーいける気軽さが好き。それにガソリン満タンで400km走れるし。
    •  

    • マグザムからJF81に乗り換えた。凄く乗りやすくて驚いた。乗り心地は本当に素晴らしい。これでサス硬いって思う人もいるんだね。今のところ気になるのは、出足の悪さぐらいかな。
    •  

    • ちょっと傾けただけでセンタースタンドを簡単に擦るね。
    •  

    • PCXでのUターンは、さすがに50ccより劣るけど、十分良い方だと思う。ほとんど思い通りの軌道を取れるから。
    •  

    • 小回りは、リード125とほとんど変わらなくて、凄く小回りがきく。それに足が伸ばせるから足元のフロアがあるスクーターに比べると疲労度が全く違う。
    •  

     

     

    タンデム

    • 質感とデザイン性にもこだわった収納式ピリオンステップを装備。

    PCX(2BJ-JF81)のタンデムの口コミ

       

     

     

    シート

    PCX(2BJ-JF81)のシート

    • ダブルステッチを施し高い質感にこだわったシートレザー。

     

    PCX(2BJ-JF81)のシートの口コミ

       

     

     

    サスペンション

    PCXのサスペンションの口コミ

       

    • まだ乗り換えたばかりだけど、JF81のサスは、これまでと同じで硬い印象。
    •  

    • 1万円弱のデイトナのサスに替えたら突き上げ感が消えて乗り心地が良くなったよ。
    •  

     

     

    メットイン

    PCX(2BJ-JF81)のメットイン

    ・容量28Lのラゲッジボックス。シートの開閉途中の位置で固定できるストッパー機能を採用。

     

    ・携帯工具は、シートを開けた時にシート側の前にある。書類もシート側の後ろにバンドで収納できるようになっている。

     

    PCX(2BJ-JF81)のメットインの口コミ

       

    • メットインは、浅いね。長さはあるんだけど。
    •  

    • JF81にshoeiのZ-7のLサイズは、無理やり押せば閉まるけど、シートとボディが浮いて、ヒンジ部分に負担がかかりそう。ちなみにJ-FORCE4 XLも同じ。
    •  

    • PCXのメットインは、ペットボトル(2L)2本を底に並べて置いて、その上にペットボトル(2L)を置くといっぱいな感じ。形状も底に少し段差があって入れ方も考えてしまう。前のアドレス50の時は、買い物でいっぱいの袋もすんなり入ってたのに。
    •  

    • JF81買ったけど、センスタで駐車してる時、シートを全開にしたらシートがホーンに当たって音が鳴ったり、ハザードが点滅したりする。

       

    • 俺もシート全開に開けたらホーンなったから今は、一段階しか上げないようにしてる。でも不便はないけど。
    •  

    • JF81のメットインに「GT-Air XLサイズ」は、何とか入った。
    •  

    • メットインを開ける際に関節部分がグリースでネチャネチャしてる。
    •  

    • PCXにShoeiのj-force4のXLサイズは、上向きなら入るよ。
    •  

    • 今の所、大体のものはメットインに入るし、箱は、必要ない。ツーリングネットと折り畳めるトートバックをメットインに入れておけばいざという時でもなんとかなるし、メットフォルダーを付ければ、買い物袋は、そこにかけて持って帰れる。
    •  

    • ショウエイZ-7のLサイズは、JF81のメットインにスッと入るがカチッとは閉まらない。
    •  

    • シート下には、ヘルメットと交換でショルダーバッグが入るから、コンビニとか立ち寄った時、バッグをシート下に入れてメットは、汎用のヘルメットロックにかけてる。
    •  

     

     

    ヘルメットホルダー

    ・シート下の左前部分にヘルメットホルダーがある。ヘルメットホルダーワイヤーをヘルメットのあご紐の金具に通して、ヘルメットホルダーにかける。ヘルメットホルダーワイヤーは、携帯工具の中にある。

     

    PCX(2BJ-JF81)のヘルメットホルダーの口コミ

       

     

     

    グローブボックス・アクセサリーソケット

    ・ワンタッチで開閉できるフロント左側のインナーボックスには、500mLのペットボトルが収まるサイズでリッドの変更によりボックス内が確認しやすくなっている。
    ・インナーボックス内には、スマートフォンなどが充電できるアクセサリーソケット付き。定格12W(12V,1A)まで使用できる。

    PCX(2BJ-JF81)のグローブボックス・アクセサリーソケットの口コミ

       

    • JF81のフロントボックスにペットボトルが収まるのは便利だが回収を忘れそうになる。
    •  

    • 500mlのペットボトルが普通に入るし、コンビニ買った増量中のペットボトルも入ると言えば入る。でもシガソケを使用してたら500mlのペットボトルは、干渉して入らない。
    •  

     

     

    灯火類

    ヘッドライト LED
    ストップ・テールランプ LED
    フロントウィンカー LED
    リアウィンカー LED
    ポジションランプ LED
    ライセンスプレートライト LED

    PCX(2BJ-JF81)のバルブの口コミ

       

    • LEDヘッドライトは、照射範囲も問題無いし、十分明るい。
    •  

    • JF56の時は、中央しか照らさないハイビームだったけど、JF81は広くなって見やすくなった。
    •  

    • 新型JF81のウインカーは、無音だから消すの忘れそう。
    •  

     

     

    メーター

    PCX(2BJ-JF81)のメーター

    時計、平均燃費計、燃料計などを表示する反転液晶表示のデジタルメーターを装備。

       

    • メーターパネルの左側には、上から左方向支持位表示灯、ハイビームパイロットランプ、PGM-FI 警告灯。その下にSELスイッチ。
    •  

    • メーターパネルの右側には、上から右方向支持位表示灯、スマートキー警告灯、アイドリングストップ表示灯、水温警告灯。その下にSETスイッチ
    •  

    • メーターパネルの中央の上からスピードメーター(速度計)、時計、燃料計、平均燃費表示。その下に「オドメーター、トリップメーター」をSELスイッチで切り替えで表示。その左横にエンジンオイル交換時期表示。
    •  

    • 燃料計のマークが1つ(E)だけ点滅した時の燃料残量は、約1.3リットル。
    •  

     

    PCX(2BJ-JF81)のメーターの口コミ

       

    • PCXの速度センサーは後輪にある。
    •  

    • 新型のデジタルメータは、センスタ掛けてアイドリングしたら速度計が1〜2kmって表示する。
    •  

    • 信号待ちで登り坂の時、後進すると速度計が1kmとかだけど動くよ。
    •  

     

     

    キャリア・リアボックス

    PCX(2BJ-JF81)のキャリア・リアボックスの口コミ

       

    • JF81のリアキャリアも加工なしでリアボックス付いたよ。
    •  

    • JF28,JF56,JF81は、どれも穴位置が同じだから流用できる。俺は、JF81にJF28のキャリアを載せ変えた。
    •  

    • 新型JF81も旧型JF56とベースは同じ。純正オプションの型番が同じなのをドリームで確認した。
    •  

    • JF28用キタコリアキャリアは、ポン付できた。
    •  

    • JF81だけどR-SPACE のキャリア(最大積載量15kg)にSH40の箱つけた。
    •  

    • PCXに箱付けるなら40リットルがおすすめ。
    •  

    • 新型PCXにデイトナ製のPCX用GIVI専用キャリアにB37の箱付けてる。デザイン的にも大きさ的にも良くあってるし、取り回しでも苦労しない。
    •  

    • デイトナのキャリアの最大積載量は、5kgだけど、R-SPACEは、15kgだよ。
    •  

    • 純正トップボックス35Lがカッコイイからおすすめ。
    •  

    • 俺は、GIVI37リットルの箱付けてるけど、サイズ的に見た目のバランスが丁度良い。大きめのメットが普通に入ってまだ余裕がある。
    •  

    • 俺は、GIVIのE370の39リットルの箱付けてる。これぐらいのサイズでないと「ヘルメットと荷物」や「ヘルメットとジャケット」が入らない。
    •  

    • 小さい箱付けると逆に貧相に見える。
    •  

    • 俺は、40リットルの箱付けてるけど大きいとは思わないよ。もう少し大きくても良かった。
    •  

    • 「トップマスターフィッティングキット PCX125(10-15) H0PC10ST」を買ってSH40を取り付けてる。
    •  

     

     

    スクリーン

     

    PCX(2BJ-JF81)のスクリーンの口コミ

       

    • 178cm座高が高めで純正ロングスクリーン付けてるけど、顎から下はほぼ無風で快適。顎から上に風が直撃するから風切り音が気になる人もいるかもしれない。でも雨の時はメットのシールドに風が直撃して水滴を飛ばしてくれるから視界が良い。
    •  

    • 虫の直撃対策で純正ロングスクリーン付けたが、純正ロンスクは、虫除けには低過ぎる。虫除け期待するなら純正は、やめといたほうがいいかも。
    •  

    • ロングスクリーンと43Lのリアボックス付けてたまに回しながら100km/h超えするけど、風は気にならない。
    •  

     

     

    マフラー

    マフラーはシルバーとブラックのツートーン。

    PCXのマフラーの口コミ

       

    • ドリームでマフラー交換を頼むと工賃が8000円かかると言われたから、自分で交換すると言ったら、新車保証が使えなくなると言われた。
    •  

     

     

    ハンドル

    PCX(2BJ-JF81)のハンドルの口コミ

       

    • JF81のハンドルをハリケーンのミニナローに変えたらすり抜けしやすくなって快適だよ。
    •  

     

     

    スマートキー

    PCX(2BJ-JF81)のスマートキー

  • ポケットからキーを取り出さずにイグニションのON/OFF、ハンドルロック操作が可能となるHonda SMART Keyシステム。
  • スクーターのウインカーが点滅(アンサーバック)し、自車の位置を知る機能やイモビライザー(電子照合)機能も装備。
  •  

    PCX(2BJ-JF81)のスマートキーの口コミ

       

    • 新型は、スマートキーになって、利便性は、増したけど、盗難は、車体ごと持ち上げられてバンに積んで持ってかれるから盗難対策としては、あまり意味がない。
    •  

    • 通常の予備キーと違って、スマートキーの予備は、メインキーを紛失したらまた別に設定し直さないと予備キーは使えないみたい。
    •  

    • スマートキーは、面倒くさいシャッターキーが無くなるし、鍵がじゃらじゃらしてキー周りが傷付かないのがいい。
    •  

    • 運転中スマートキーランプが点滅するのは、電池切れか携帯基地局などの大出力の電磁波を感じたら誤作動のどっちか。電池が新しいなら特に気にすることはない。
    •  

     

     

    コンビニフック

    PCX(2BJ-JF81)のコンビニフックの口コミ

       

    • PCXは、コンビニフックが付いてないけど、汎用のヘルメットロック買ってハンドルの真ん中につけとけば便利だし、運転に影響が無い。どの年式のPCXもこの部分は一緒だから付く。
    •  

    • 俺は、「シージーシー(C.G.C) ヘルメットロック」をハンドルの中央に付けてる。重い荷物でもヘルメットロックにかけて、荷物をセンタートンネルの中央に載せて置けば問題無く運べる。
    •  

    • 俺もヘルメットロック付けてるけど、買い物袋をぶら下げるのは、微妙かな。いちいちロックしなきゃいけないからね。ロックせずに走ると落ちそうで怖い。
    •  

    • コンビニ袋ぐらいしか掛けないならKIJIMA。ヘルメットも掛けるならKITACOのやつかな。両方つけてる人もいるみたいだけど。
    •  

    • 俺は、ハンドル中央に100均で買ったステンレスS字フックを付けてる。あまり重い物をかけないのであればこれで十分だよ。
    •  

     

     

    すり抜け

    PCX(2BJ-JF81)のすり抜けの口コミ

       

     

     

    グリップヒーター

    PCX(2BJ-JF81)のグリップヒーターの口コミ

       

    • 新型JF81は、旧型JF56よりバラしにくいみたい。純正オプションのページを比べてみると、ほとんどの取り付け時間が1Hぐらい多くなってた。グリップヒーターだとJF56は1時間になってたのにJF81になって2.2Hに変わった。
    •  

     

     

    ハンドルカバー

    PCX(2BJ-JF81)のハンドルカバーの口コミ

       

     

     

    ミラー

    PCX(2BJ-JF81)のミラー

    • デザインと操縦安定性を両立したサイドミラー。

     

    PCX(2BJ-JF81)のミラーの口コミ

       

     

     

    センタースタンド&サイドスタンド

    • センタースタンド&サイドスタンドを標準装備。

    PCX(2BJ-JF81)のセンタースタンド&サイドスタンドの口コミ

       

     

     

    バイクカバー

     

    PCXのバイクカバーの口コミ

       

     

     

    バッテリー

    ●バッテリー容量
    GTZ8V
    12V-7Ah(10HR)

    PCXのバッテリーの口コミ

       

    • 純正のGTZ8Vが店で29500円で売ってた。バッテリー高過ぎ。
    •  

    • ドリームの人の話では、PCXを点検する時に必ずバッテリーの充電もしてるって言ってた。
    •  

    • 純正品バッテリー型番

      JF28 YTZ7S 12V 6Ah(10HR)
      JF56 GTZ8V 12V 7Ah(10HR)
      JF81 GTZ8V 12V 7Ah(10HR)
      JF84 GTZ6V 12V 5Ah(10HR)

    •  

     

     

    スマホホルダー・スマホナビ

     

    PCXのスマホホルダー・スマホナビの口コミ

       

     

     

    メンテナンス・修理

    ●推奨 エンジンオイル
    Honda 純正 ウルトラE1
    JASO T 903 規格:MB
    SAE 規格:10W-30
    API 分類:SL級
    ●エンジンオイル 容量
    オイル交換時 0.8L 全容量 0.9L
    ●エンジンオイル 交換時期
    初回:1,000kmまたは1ヶ月
    以後:6,000kmまたは1年ごと
    ●推奨トランス ミッションオイル
    Honda 純正 ウルトラE1
    JASO T 903 規格:MB
    SAE 規格:10W-30
    API 分類:SL級
    ●トランスミッション オイル容量
    オイル交換時 0.12L
    全容量 0.14L
    ●トランスミッション オイル交換時期
    初回:5年
    以後:4年ごと
    ●指定ブレーキ液
    Honda 純正ブレーキフルード DOT3またはDOT4
    ●冷却水容量
    全容量 0.51L
    ●指定 ラジエーター液
    Honda 純正ウルトララジエーター液
    ●エアクリーナーエレメント交換時期
    交換:20,000km毎
    ●点火プラグ 標準
    MR8K-9(NGK)

     

    PCX(2BJ-JF81)のメンテナンス・修理の口コミ

       

    • ドリームでオイル交換をお任せしてたらウルトラG1を入れてた。
    •  

    • オイル交換は、E1を3000kmまたは半年で交換するのが一番いい。ドリームでG1入れてるのは、量り売りしてて原価が抑えられるから。別にG1でもいいけど。G3は、少し振動が減った気はするが、その分燃費が落ちる。レースしないならE1でいい。
    •  

    • 俺もE1が一番静かで燃費が良かった。
    •  

    • 俺がかよってるバイク屋では、オイル交換は1ヶ月点検の時が無料で、あと3000km毎にしてと言われた。
    •  

    • 近所のバイク屋でオイル交換したら1500円で安かった。
    •  

    • ドリーム店で「慣らしは、急発進をしなければ法定速度以内で大丈夫。ただし、必ず最初は500km走ったらオイル交換して下さい。」と言われた。500kmのオイル交換の時にオイル見たら、鉄粉が磁石に沢山付いてた。
    •  

    • 説明書には、推奨オイルはE1になってる。容量は、0.8Lだだ自分で交換する場合、いきなり0.8L入れずに0.6〜0.7Lぐらい入れてから少なければ足すようにする。
    •  

    • 点検は、2りんかん、ライコランド、ナップスなどのバイク用品店でもできるし、ドリームで点検してもらうより安いよ。
    •  

    • 新型は、バラすのがかなり面倒になってる。バイク屋でカウルを外す作業を見てたけど、プロでもかなり時間かかってた。爪を折らないようにウェスを噛ませたピックで隙間を作って外していってた。
    •  

    • カウルを外すのは、時間かかるけど着けるのは簡単だよ。新品のうちに一回バラしてシリコンを塗っておけばかなりマシになる。
    •  

    • ドリームで1ヶ月点検してもらって2921円だった。

      内訳は、オイル代(S9) 1771円、ドレンワッシャー代 70円、工賃 1080円。

    •  

     

     

    イモビライザー

    PCXのイモビライザーの口コミ

       

     

     

    乗り出し価格

    PCXの乗り出し価格の口コミ

       

    • 2018年3月

      新型契約した。自賠責5年、ロンスク付けて乗り出し価格が37万円だった。

    •  

    • 2018年3月

      新型契約してきた。自賠責は、引き継ぎで合計31万円。

    •  

    • 2018年3月

      盗難保険3年と自賠責5年付けて乗り出し価格36万円。

    •  

    • 2018年3月

      自賠責5年と盗難保険2年(サービス期間中で1年は無料、プラス1年で3700円ぐらい)付けて値引きが3万円で全部で35万円だった。

    •  

    • 2018年4月

      ウインク店で125の見積もりを出してもらった。自賠責2年と盗難保険2年サービスとガラスコーティングサービスで合計34.5万円。

    •  

    • 2018年5月

      ホンダドリーム店でコーティングサービスと盗難保険2年で37万円。

    •  

    • 2018年5月

      近所のバイク屋で自賠責3年付けて全部で34万円だった。

    •  

    • 2018年5月

      ホンダドリームでコーティング無料で盗難保険2年と自賠責保険2年付けて36万円。

    •  

    • 2018年7月

      ドリームでの見積もってもらったらJF81ブロンズが諸経費、自賠責入れて、1万円値引きで乗り出し価格が367130円。結局ドリームで買わずに正規販売店で買ったけど、車両価格29万円、アラーム、盗難補償、自賠責5年、諸経費込みで34.5万円だった。

    •  

    • 2018年7月

      盗難補償2年、自賠責5年、諸経費、アラームオプションと工賃込みで34万円切った。

    •  

       

     

     

    その他

    PCX(2BJ-JF81)のその他の口コミ

       

    • ハンドルロックは、左右どっちでもできるんだね。
    •  

    • 125 150
      2010 JF28 KF12
      2014 JK56 KF18
      2018 JF81 KF30

    •  

    • PCXは、軽トラック載せて運ぶ時にリアキャリアも無いし、ロープを括り付けるフックみたいなのも無いから運ぶのが面倒って言ってた。
    •  

    • 台風が接近した時は、カバーを外してサイドスタンドして、スタンド側を壁に寄せて、マフラーの下にブロックとか置いとけばOK。
    •  

     

    ホンダ PCXの買取価格

    過去の買取価格のデータです。

     

    ホンダ PCXの買取価格

    原付の買取業者を比較して原付を高く売る
    原付を高く売るには、業者同士の価格を比較することが重要です。
    バイク王やバイクランドといった有名どころを含め60社以上が登録しているバイク比較.comがおすすめです。たった数分の入力で数万円変わってくることがあります。


    原付を売る前に知っておいたほうが良いことをまとめた「原付を高く売る方法」も読んでみてください。