スズキ アドレスV100の口コミ試乗レビュー

原付の相場を知って高く売る

相場を知れば買い叩かれない

原付の相場がわからずに原付買取を依頼すると提示された買取価格が安いのか高いのかわかりません。無料一括見積もりのバイク比較.comを利用すると複数のバイク買取業者にまとめて依頼できるので各社の査定額を比較して売れます。

スズキ アドレスV100の口コミ試乗レビュー

 

 

スズキ アドレスV100(BD-CE13A)の口コミをまとめました。

 

 

スズキ アドレスV100の歴史

 

 

1991年1月

「アドレスV100」が新登場。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

 

 

 

1992年7月

「アドレスV100」が新登場。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・ハンドルスイッチASSY(R)の電気配線関係の変更。
・フューエルメーターの針を帰零式に変更。

 

 

 

1995年04月

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・バッテリーをYTX5L-BS(12V4A)からFTX5L-BS(12V4A)に変更。
・ヘッドランプを昼間点灯式にした。
・フューエルタンク容量を4.8Lから6Lに増量。
・タイヤを変更。
・フューエルレベルゲージを変更。
・フロントブレーキキャリパを変更。
・リヤビューミラーを変更。
・車体色を変更。

 

 

 

1995年12月

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・施錠装置にグリップエンドロックを追加。それに伴ってグリップエンドキャップを設け車幅を0.61mから0.635mへ変更。

 

 

 

1997年10月

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・車両重量が83kgから86kgに増えた。
・車両総重量が193kgから196kgに増えた。
・スピードメータの文字盤を変更。
・レッグシールドラックを装備。

 

 

 

1999年04月

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。
●型式
CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・イグニッションスイッチ部にシャッターを設けてグリップエンドロックを取り外した。
・シート前下にセンターフックを設けた。
・マフラカバーをクロムメッキとした。

 

 

 

2000年07月01日

「アドレスV100 80周年記念モデル」を発売。

 

2000年07月01日発売「アドレスV100 80周年記念モデル」

 

アドレスV100 80周年記念モデルの特長

・鮮やかな青色(グレイシャル ブルー シルバー メタリック)の専用車体色を採用。
・シルバー塗装のホイールを採用し、スポーティー感をアップ。
・80周年記念エンブレムを採用。

●型式
BD-CE11A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

 

 

 

2000年11月

「アドレスV100」をモデルチェンジして発売。

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

主な変更点

・ヘッドランプ球のワット数を変更。(35/36.6W)
・スピードメータ文字盤を変更。
・充電発電装置が12V6Aから12V8.5Aに変更。
・車両重量が86kgから88kgに増えた。
・車両総重量が196kgから198kgに増えた。
・排気ガス規制対応
  触媒装置を追加。(マフラボディー内)
  二次空気供給装置を追加。(二次エアクリーナ→二次エアバルブ→エキゾーストパイプ)
  CDIを変更。(点火時期:14BTDC°/1700rpm、進角装置=14?22°)
  キャブレターセッティングを変更。(キャブレタ:41DO→41DA)

 

 

 

2001年07月10日

「アドレスV100サマーバージョン」を発売。
車体色は、さわやかなイメージの「パールグラスホワイト」。

 

2001年07月10日発売「アドレスV100サマーバージョン」

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円
●販売目標台数(年間)
「アドレスV100」シリーズ合計15,000台

 

 

 

2001年09月05日

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。

 

「2001年09月05日発売アドレスV100」

 

主な変更点

盗難抑止装置として、センタースタンドロックを新たに装備。ハンドルロックと同時にスタンドロックがかかるシャッター付きメインキーを新たに採用し、駐車中のキーホールへのいたずらや盗難の抑止効果を向上。

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円
●販売目標台数(年間)
計14,000台

 

 

 

2002年03月28日

「アドレスV100」をマイナーチェンジして発売。

 

2002年03月28日発売「アドレスV100」

 

主な変更点

集中ロックシステムを採用。イグニションスイッチ、ハンドルロック、シートのロック、燃料注入口の開閉、センタースタンドのロックがメインスイッチ部で操作できるようになった。

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199,000円
●販売目標台数(年間)
計15,000台

 

 

 

2002年07月08日

「アドレスV100サマーバージョン」を発売。
涼しげなイメージの「パールグラスホワイト」の車体色。

 

2002年07月08日発売「アドレスV100サマーバージョン」

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円
●販売目標台数(年間)
「アドレスV100」 合計 15,000台

 

 

 

2002年12月24日

「アドレスV100 50周年記念車」を発売。

 

2002年12月24日発売「アドレスV100 50周年記念車」

 

アドレスV100 50周年記念車の特長

・車体色に黒色を採用し、高級感のあるクリアーコート塗装を施した。
・黒い車体に映える金色の外観部品を随所に採用。(前後のホイール、フロントのディスクブレーキキャリパー、フロントおよびサイドのピンストライプテープ、エンブレム、イグニションキー、スピードメーターの針)
・シート表皮を茶色と黒色のツートーンに。
・トランク内のカーペットとメーター文字盤の色をエンジ色に。

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
218000円
●販売台数
限定 2,000台

 

 

 

2003年01月14日

「アドレスV100 タイプS」を発売。「アドレスV100」をスポーティーな仕様に変更した「アドレスV100 タイプS」をタイプ追加。

 

2003年01月14日発売「アドレスV100 タイプS」

 

「アドレスV100 タイプS」の特長

・クラッチの構造を変更し発進性能を向上。
・ホワイトメーターパネルを採用。
・クロームメッキのマスコットキーを採用。
・シート表皮に、スポーティーな印象のディンプル加工を施す。
・リアスポイラーにLED(発光ダイオード)ハイマウントストップランプを装備。
・フットレスト部にスポーティーな印象の小型アルミパンチングプレートを装着。
・車体色にガラススプラッシュホワイトとパールディープシーブルーを採用。

 

●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
218000円
●販売目標台数(国内・年間)
「アドレスV100 タイプS」4,000台

 

 

 

 

2004年07月

「アドレスV100」を発売。
●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

 

 

 

2005年5月

アドレスV100の最終型「BD-CE13A型」の生産が終了。
●型式
BD-CE13A
●メーカー希望小売価格(税抜き)
199000円

 

スズキ アドレスV100のスペック

車種

アドレスV100

発売年月

2000年11月

型式

BD-CE13A

全長(mm)

1745

全幅(mm)

635

全高(mm)

1015

シート高(mm)

718

乾燥重量(kg)

83

キャスター角(度/分)

25/20

トレール(mm)

68

ブレーキ型式(前)

油圧式ディスク

ブレーキ型式(後)

リーディングトレーリング

タイヤサイズ(前)

3.50-10 51J

タイヤサイズ(後)

3.50-10 51J

型式

E111

エンジン種類

強制空冷・2サイクル・単気筒

総排気量

99

圧縮比(:1)

6.7

ボア(mm)

52.5

ストローク(mm)

46

最高出力(kW/rpm)

6.6(9.0PS)/6000

最大トルク(N・m/rpm)

11(1.1kg・m)/5500

始動方式

セルフ式(キック式併設)

点火方式

CDI式

クラッチ方式

自動遠心乾式シュータイプ

変速機型式

Vベルト無段変速

燃料供給方式

キャブレター

潤滑方式

分離潤滑式

燃料タンク(L)

6

 

 

デザイン・カラー

スズキ アドレスV100のデザイン・カラーの口コミ

     

  • 目立たない地味なデザインだからちょい乗りするのにいいね。
  •  

  • 最初はデザインがダサいと思ってたけど、横から見るとカッコイイ。特にフロントカウルの尖り方がいいね。
  •  

  • ブラックは傷が目立つね。
  •  

  • 飽きがこないデザインだね。
  •  

  • デザインは、ライトがちっちゃいのが嫌。
  •  

  • アドレスV100の質感は悪いね。特にスイッチ類はショボ過ぎるし、操作性がイマイチ。
  •  

 

 

エンジン

スズキ アドレスV100の加速・最高速・その他エンジンに関する口コミ

     

  • 最高速は、ノーマルで90km/hちょいだった。
  •  

  • 最高速アタックしてみたら、メーター読み90km/h出た。ちなみに2000年4月に買って1年8ヶ月、走行距離13,000kmのノーマル。風向きは、良かった。
  •  

  • 加速に不満は無いけど、最高速が遅すぎる。
  •  

  • 俺のアドレスV100の最高速は、82km/hしか出ない。ちなみに2stアドレス110で92km/h、べクスターで98km/hだった。
  •  

  • 俺のは平地で85km/hは出たよ。
  •  

  • アドレスV100は、新車でも85km/hで頭打ちだね。
  •  

  • メーター読みで92km出したことある。
  •  

  • 俺のこれまで85km/hが最高。
  •  

  • 体重55kgでこれまでの最高が91km/h。
  •  

  • 久々に全開してみたらメーター読みで85km/hでた。
  •  

  • 約7000kmの中古買ったけど、最高速は平地で85km/hぐらい出たが30km/h位のとこにトルクの谷があってもたつく。
  •  

  • 俺も中古で買って30km/hあたりにトルクの谷があったけど、エアクリーナーをデイトナのターボフィルターに交換して直った。
  •  

  • アドレスV100の最高速はノーマルで90km/h位出る。
  •  

  • 俺のは最高速85km/hぐらい。ちなみに走行距離17000kmの1995年モデル、AG100S。
  •  

  • アドレスV100は、「2st=速い」とイメージは、持たないほうがいい。ノーマルだと排気量100ccの割にマイルド過ぎる。
  •  

  • 初期型のアドレスV100は、速いね。自分は、規制後の駆動系を弄った11Aに乗ってるけど、加速が同じだった。50km/hまでならシグナスXや2stアドレス110を抜けるのに、ノーマル初期型アドレスV100は抜けなかった。
  •  

  • 新車で買ったばかりで8月なのに始動性が悪い。セルを5秒ぐらい押しっぱなしでやっとかかるし、キックだと更に大変。でも一度暖まったら後は、一発始動だけど、朝が面倒。
  •  

  • 走行距離3万km弱だけど、平地で85?90km/h出るよ。
  •  

  • 0発進だけは速くして欲しい。今は、2速発進してるみたいで遅い。
  •  

  • 新車買ったけど、排ガス対策車でエンジンは、かかりにくいね。
  •  

  • バイパスで流れに乗るには、瞬間的にもうちょっとパワーがほしい。
  •  

  • 2002年モデルが納車された。評判通り出足が悪い。
  •  

  • 俺も2002年8月に納車されたばかりだけど、出足がにぶい。あと40km/hぐらいで走ってて一気に60km/hぐらいまで加速しようとすると、引っかかる感じがある。
  •  

  • 出足や中間加速がダルい。だから流れの速いバイバスには、向かない。
  •  

  • 初期型で現在走行距離23000km。55km/h以上はそれなりに快適だけど、変速の40km/h前後で回転数が一度落ちる。パワーワンドにのるまでが遅い。50km/hまでの加速は、50ccと変わらない。
  •  

  • 1万kmぐらいの中古買った。平地で90km/hは行かなかったけど85km/hは間違えなく越えた。
  •  

  • 納車されて70kmぐらい走ってきたけど、40km/hぐらいのガタガタが気になる。
  •  

  • 2001年モデルだけど、全開にしたら90km/h出た。
  •  

  • 笹目橋の上で頭伏せて92km/h出た。
  •  

  • エンジンが耕運機みたいでうるさい。
  •  

  • 出足が遅いね。
  •  

 

 

駆動系

スズキ アドレスV100の駆動系の口コミ

     

  • アドレスV100に乗って、ボアアップ・ハイギヤ・プーリー・マフラーなどいろいろ交換してみたけど、街乗りではノーマルが一番バランス良かったよ。改造するより、こまめにメンテナンスする方が効果ある。
  •  

  • バリアルグランドスラムとカメファクのプーリーの組み合わせで100km/hは出る。でもチャンバーは価格の割には、たいして性能が上がらないし、まだ3000kmなのに取り付け基部からオイル染みが。。。
  •  

     

 

 

燃費

スズキ アドレスV100の燃費の口コミ

     

  • 通勤で片道36km。それなりにスピード出している。10月の燃費39.5km/Lだった。
  •  

  • 俺は、初期型だけど往復110kmで3Lほど給油して燃費が36km/Lくらい。
  •  

  • 俺のアドレスV100は、タンク容量が4.8L初期型。ノーマルで現在走行距離約17000km。ガソリン満タンにして160kmぐらい走ったらタンクが空になる。燃費は、33km/Lぐらい。
  •  

  • タイプSで最高速にトライしてみた。頭を伏せて90km/hでた。
  •  

  • 体重75kgで最高速が90km/h。
  •  

  • 燃費は、25?33km/Lぐらい。
  •  

  • これまで平均燃費は、33km/Lくらい。国道を車の流れにあわせて走ってる。
  •  

  • 街乗りだけで燃費が大体28?30km/Lぐらい。タンデムしても燃費は、たいして変わらないけど、全開走行ばかりしてるとかなり悪くなる。
  •  

  • 街乗りメインで65km/h巡航して28?30km/hぐらい。
  •  

  • 初給油したけど、燃費が28Km/Lだった。
  •  

  • この前、ガス欠してから満タンにしたら6.1L入った。燃費は、30km/Lぐらいで安定してる。
  •  

  • ノーマルで往復20kmの通勤で使ってて燃費が28km/L。
  •  

  • 空気圧を適正にして急発進急加速をしないようにして50km/hで巡航してたら燃費35km/Lはいくよ。
  •  

  • 通勤で乗ってるけど良くて燃費31km/Lだな。
  •  

  • 2003年10月13日に新車が納車されて慣らしで250km走った。今の所燃費が31.3km/L。
  •  

 

 

給油

スズキ アドレスV100の給油の口コミ

     

  • 初期型のシート裏表記が100M、100Nってなってるのは、燃料タンクが4,8L。100S以降が燃料タンクが6L。
  •  

  • 一番最初の初期型は、燃料タンクが4L。でもすぐに4.8Lに変わった。1995年から燃料タンクが6Lになった。
  •  

  • 初期型の燃料タンクは、4.8Lだけど、簡単に6Lのタンクに交換できたと思う。
  •  

  • ガソリンスタンドで給油口の向きを気にしなきゃいけないのが不満。
  •  

  • 給油口の位置は、いいね。シートを上げなきゃダメなタイプだと、ガソスタでメットインの中を見られるし、ガソリンをこぼされたら面倒だ。
  •  

  • アドレスV100の給油口って変な位置にあるね。まあ、フロアステップにあるよりは、マシだけど。
  •  

  • メインキーで給油口の開け閉めをするのが面倒くさい。
  •  

  • ガソリンスタンドで働いてるけどアドレスV100が給油にきたらガソリンこぼしそうで怖い。かなり慎重にやってもこぼしちゃう。どうして給油口が真横向いてるんだろう?
  •  

  • 俺もセルフで給油してるけど、いつも必ず溢れる。
  •  

  • アドレスV100は、ガソリンこぼされること多いね。入れにくいんだろうけど。
  •  

  • アドレスV100は、給油の時にどこまで入ったかわかりづらい。
  •  

  • 給油がしにくいね。給油口が横になっているせいでギリギリまで給油しようとしたら、給油ホースを抜く時にガソリンがこぼれてエンジンにかかった。
  •  

 

 

タイヤ

スズキ アドレスV100のタイヤの口コミ

     

  • バイク屋でアドレスV100のタイヤで耐久性がいいのを聞いたら、ダンロップのPOLSOを勧められた。
  •  

  • タイヤは、D306がおすすめ。リアタイヤで1万kmもつし、純正タイヤよりグリップも良い。
  •  

  • 自分は、ブリヂストンのB01がおすすめ。でもライフを重視する人には、ダンロップのD306がおすすめかな。D306のグリップは、B01より劣るけどこれでも十分。
  •  

  • 標準タイヤのIRCは、40km/hぐらいで走ってたら雪解け水で濡れてるアスファルトでスリップして転倒した。ドライではいい感じだったけど、ウェットは怖い。
  •  

  • 純正タイヤは、滑るよね。
  •  

  • 純正のリアタイヤは6000?8000kmは、もつよ。
  •  

  • タイヤは、DUNLOPのTT91がおすすめ。HOOPも履いたけどグリップは、TT91の方が上。
  •  

  • リアタイヤ交換してもらった。工賃込みで6500円ぐらい。
  •  

  • 前後タイヤ交換で15,000円だった。
  •  

  • 前後タイヤ交換したらハンドルが凄く軽くなった。リフレッシュ感がすごい。
  •  

  • リアタイヤ交換して6500円ぐらい。溝が無くなってから300kmほど走れた。
  •  

  • CE13乗りだけど、前後タイヤ交換したくて近所のバイク屋で聞いたらタイヤ代が5000円×2本と工賃が5000円で全部で15000円だって。
  •  

  • リアタイヤは、ヤフオクで買って自分で交換した。全部込みで3000円ぐらいだった。
  •  

  • 自分でタイヤ交換したくて工具揃えてやったら、前後タイヤ交換で12000円ぐらい使った。更にボルトが外れなくてマフラーを外した状態でバイク屋に押して行って交換工賃3000円かかった。
  •  

  • 2010年モデルだけど、アドレスV100の標準タイヤは、パーツリストにIRCと書いてた。
  •  

  • 2010年時点だと通販でタイヤは、1本2500〜4500円ぐらい。高いのは、国産メーカーのやつ。近所のガソリンスタンドでダンロップD306が工賃込みで前6300円後7350円でやってる。
  •  

  • リアタイヤ交換は、リアホイールを外すのにエアクリボックスとマフラーを外さないといけない。それでインパクトでホイールを外してタイヤを付け替えて、またエアクリボックスとマフラーを付けてリアのブレーキ調整となると自分でやると結構面倒くさい。
  •  

 

 

ブレーキ

 

スズキ アドレスV100のブレーキの口コミ

     

  • ブレーキは、普通に効くし、ウエットでもロックしにくくていいよ。
  •  

  • 現在5000kmだけど、そろそろブレーキの効きが悪くなってきた。ブレーキパットの替え時。
  •  

  • ブレーキパットは、大体5000kmぐらいで交換してる。
  •  

  • ブレーキホースとディスクを交換してきた。全部で25000円もした。ブレーキホースは、メッシュだから耐久性がいいし、乗り換えの時にも移植のできるから経済的。
  •  

  • Fブレーキのタッチが不満だったからOHした。キャリパーシールセット、ワッシャ4枚、マスターピストン、キャリパーピストンを交換した。タッチ・効きとも改善されて満足。ちなみにSBS店でマスターシリンダーセット+キャリパーシールセット+ワッシャ4枚の3点を買って3,000円ぐらいだった。ブレーキ液100mlは、400円ぐらい。
  •  

  • ブレーキディスクローターの交換は、工賃含めて15000円ぐらい。
  •  

 

 

乗り心地・ポジション・取り回しなどのインプレ

スズキ アドレスV100の乗り心地・ポジション・取り回しなどの口コミ

     

  • 渋滞の時にほぼ直角に曲がれる。
  •  

  • 不満は、50ccスクよりシートが高いのと超低速の時ふらつくこと。
  •  

  • 車体が軽い分、ギャップを踏んだ際の安定感は悪い。
  •  

  • 8年ぐらい乗ってるけど、アドレスV100は小さいのがいい。近所の足に最適。愛着は、あまりわかないけど道具としては、最高。
  •  

  • 路面が悪い道ではタンデムステップに足載せた方が踏ん張りが効いて安定する。
  •  

  • 長時間同じ姿勢で乗ってると疲れるから、時々タンデムステップに足を載せて乗ると楽だよ。
  •  

  • 取り回しがいいし、街中で乗るには、すごく便利。
  •  

  • 俺のは70km/h以上出したらメーターの針がぶれ出すし、80km/h以上出したら更にハンドルがぶれ出す。90km/hになると白煙を吐く。
  •  

  • 良いオイルに交換したら全開でも白煙は、でなくなったよ。
  •  

  • アドレスV50からアドレスV100に乗り換えたけどV50に比べると小回りがきかないね。やっぱり原付2種は、ちがう。
  •  

  • アドレスV50と車体自体は同じだけど、ホイールベースが長くなってる。
  •  

  • アドレスV50より全長が10cm長い。
  •  

  • 50ccスクーターより安定感が全然いいね。
  •  

  • 足元が狭いから足長い人は、足の置き場に困るよ。
  •  

  • 軽快で良いけど、スピード出すと接地感が希薄で慣れるまで怖い。
  •  

  • 250のオフからアドレスV100に乗り換えたけど、スピード出すと怖いね。70km/hぐらいでも恐い。
  •  

  • 2004年10月に新車買ったけど、80km/h超えたぐらいで前輪がブレだすね。
  •  

 

 

足つき

スズキ アドレスV100の足つきの口コミ

     

  • アドレスV100は、シート幅が広いから、足つきは、あまり良くないね。シート高718mmなのにシート高745mmのバンディットの方が足つきがいい。
  •  

  • シート高の数字は、低いけど実際跨ってみたら意外と足つき悪かった。前の方に座ったら足つきは良くなるけどポジションが窮屈。
  •  

  • 短足の人は、足つきに困るかも。
  •  

  • 身長152cmだけど、両足のつま先がなんとか届く感じだった。
  •  

  • アドレスV100は、シート形状が角ばってるから足つきが悪くなってる。シート高730mmや740mmあるスペイシーやリードの方がシート形状がいいから足つきが良い。
  •  

  • 身長169cmだけどシート高いと感じたことない。まあ、サスがへたってきてるのもあるけど。
  •  

  • 俺は、165cm80kgだが足つきは、全く問題ないよ。
  •  

 

 

シート

スズキ アドレスV100のシートの口コミ

     

  • シートは、硬すぎ。
  •  

  • 確かにシート硬いな。
  •  

  • 100kmぐらい乗るとシートに付いているベルトがケツに擦れて痛くなる。ベルト取りたくなる。
  •  

  • 自分は、シートのベルトを取った。白系のパンツ履いてるとベルトの跡が付くから外した。取る気なら早く取った方がいい。ベルトの跡が残るから。
  •  

  • シートのベルトを取ったらお尻のフィット感が凄く良くなった。もっと早く取ればよかった。
  •  

 

 

サスペンション

スズキ アドレスV100のサスペンションの口コミ

     

 

 

メットイン

スズキ アドレスV100のメットインの口コミ

     

  • メットインに2リットルのペットボトル2本が余裕で入った。
  •  

  • メットインを開けたらメットインスペース内に明かりが付くから夜便利。
  •  

  • 初期型だけど、メットインの中のライトが接触不良で自動でつかなくなった。でもスイッチを触ればつくからいいけど。
  •  

  • アドレスV100のメットインの広さは、マットを外して真価を発揮する。
  •  

  • メットインに長物やA4サイズがそのまま入るのがいいね。
  •  

  • メットインは、底の形状が坂になってるから牛丼とかを持ち帰った時に酷いことになってたことがある。
  •  

  • アドレスV100からアドレスV125に乗り換えてV100のメットインは、広かったと気づいた。
  •  

  • メインキーでシートの開け閉めをしなきゃいけないのが面倒。
  •  

  • アドレスV100のシート下スペースの容量は50ccスクーターと同じぐらいだけど底が斜めだからほか弁入れて走ると中がぐちゃぐちゃになる。だから焼肉弁当とかは手にぶら下げて帰ってる。
  •  

  • ハンドルロックした状態でメットインを開けたら、ハンドルにシートが当たる。アドレスV100の中古車見てると、シートの当たる部分が破けてるのを結構見る。
  •  

  • かなりでかいショウエイのX8R(XL)も入った。
  •  

  • アライのラパイドOR(XLサイズ)は、メットインに問題無く入るよ。前乗ってたJOGだとシートが閉まらなかった。
  •  

 

ヘルメットホルダー

スズキ アドレスV100のヘルメットホルダーの口コミ

     

 

 

フロントポケット

スズキ アドレスV100のフロントポケットの口コミ

     

 

 

灯火類

スズキ アドレスV100のバルブの口コミ

     

  • 夜乗ったらライト暗く感じた。最初は、「ライトちゃんとついてるの?」って思った。路面にライトが当たらないから見えにくい。でも対向車からはちゃんと見えるらしい。
  •  

  • アドレスV100のライトは暗い。リードぐらいに明るくして欲しかった。
  •  

  • アイドリング時に自動減光するね。テールもこのクラスで一番暗いと思う。
  •  

  • 回転数によってライトの明暗が変わるのは、バッテリーが弱ってるからでしょ。
  •  

  • ヘッドライトバルブは、M&Hマツシマがおすすめ。
  •  

  • ヘッドライトをPIAAのハロゲンに交換した。明るくていい。
  •  

  • メーター球をLEDにしたら見やすくなったけど、アドレスV100は、メーター球が1個しか入ってないのね。右半分(燃料計側)が少し暗い。
  •  

  • アドレスV100のライトは、暗いね。ここは、みんなが不満もってると思う。
  •  

  • ウィンカーランプ(フロント)の交換方法は、ミラーを外して、ヘッドライト下とホーンボタン下とスタータボタン下のネジをそれぞれ外せば、フロントパーツ(ヘッドライトと左右ウインカー)ごと外せる。あとは、バルブを左に少し回して引っこ抜けばいい。
  •  

  • バルブを外す際は、押して左に回す。初めての時は、これがわからなくて苦戦した。
  •  

  • 俺のアドレスもよく接触不良でウィンカーがチカチカ点滅しなくなる。でもランプとソケットをグリグリしたら直る。
  •  

  • 実用上は、問題無いけど、ライトは暗い気がする。
  •  

  • 2002年モデル乗ってるけど、ライトは、明るいよ。36W/35.5W。
  •  

 

 

メーター

スズキ アドレスV100のメーターの口コミ

     

  • スピードメーターのワイヤーが切れて速度表示が常に0km/hになったし、オドメーターも動かなくなった。アドレスV100のメーターケーブルはダメだな。
  •  

  • 俺もメーターケーブルが切れたけど、ケーブルをナップスで1300円ほどで買って自分で直した。簡単だよ。
  •  

  • 1万km超えたぐらいでメーターケーブルが切れた。
  •  

  • 急に寒くなってメーター内が結露して曇って見えなくなった。前、メーターパネル開けた時、ちゃんと蓋できたなかったのかも。。。
  •  

  • スピードメーターが作動しなくなったら、ヘッドライトの電球を換える時と同じようにバラしてメーターケーブルを取り替えればいい。作業自体はそんなに難しくはない。
  •  

  • 走行距離2万kmでメーターケーブルが切れたけど、その状態で4年乗ってる。ちなみに修理代は、メーターケーブルが切れてるだけならケーブル代2000円と工賃3000円で合計5000円ぐらい。
  •  

 

 

キャリア・リアボックス

スズキ アドレスV100のキャリア・リアボックスの口コミ

     

  • コーナンで2980円のTOBASUっていうリアボックス買った。容量は小さいからあまり入らないけど、これ付けてる人多いし、なかなか良い。
  •  

  • TOBASUのリアボックス付けたけど、「フルフェイス+α」入って丁度良かった。
  •  

  • リアボックスは、GIVIのE26N(容量26L)を付けてる。在庫処分で8000円ぐらいだった。リアボックスは、鍵付きだし、鍵を外したらベースから簡単に外せる。
  •  

  • リアボックスは、蝶ネジで簡単に外せるやつ付けてる。
  •  

  • 蝶ネジで外せるタイプは、盗まれる可能性が高くなるし、リアボックスの中に荷物入れてバイク離れるのも怖い。
  •  

  • リアボックスは、ホームセンターで買った50リットル。2000円ぐらいだった。色だけ車体色と同じ色に塗った。
  •  

  • 箱は、2枚の金属プレートとネジで挟んどけば、十分な強度になるよ。
  •  

  • 俺は、上にLEDのストップランプが付いたリアボックス使ってる。バイク用品店で12,000円で買った。箱が要らない時は、レバーで台座から外せるて便利。
  •  

  • リアボックス付けるとタンデムや買い物で楽。
  •  

  • GIVIのE30を9000円くらいで買った。一度キャリアにホルダーを付けたら取り外し自由。
  •  

  • 箱は、MEIHOのCustom7付けた。全長が少し長くなった。使い勝手良いけど、鍵が他のCustom7と同じ気がするから貴重品は、持ち歩いてる。
  •  

  • 俺は、アイリスのバックルコンテナBL45を付けた。
  •  

  • リアボックスの定番はGIVIだけど、値段が高い。自分は、6000円ぐらいでTOBASUのリアボックス買った。背もたれ付きだし、おすすめできる。
  •  

  • 俺は、TOBASU系OEM箱のHIPBOXを付けてる。値段は、2980円。背もたれパッド付きだけど、説明書に「寄りかからないように」と書いてあった。
  •  

 

 

スクリーン

スズキ アドレスV100のスクリーンの口コミ

     

  • 純正のシールドは7800円だった。取り付けは簡単。バイク側のミラーを外して、説明書に書いてる通りやれば30分で付けれる。
  •  

  • 純正のシールド付けてるけど、後ろからしか風が来なくて快適。シールドにもぐれば風切り音も聞こえない。雨の時は、助かる。でも見た目は、ダサいね。
  •  

 

 

マフラー

スズキ アドレスV100のマフラーの口コミ

     

  • ノーマルマフラーが錆びて穴が開いた。
  •  

  • 1999年にマフラー交換した時は、1万円ちょいだった。
  •  

  • AG100Mで2万kmぐらいで80km/hがきつくなったから、純正マフラーを全部交換してもらった。マフラー自体が12500円くらい。それに付属品と工賃2000円で合計18740円だった。
  •  

 

 

ハンドル

スズキ アドレスV100のハンドルの口コミ

     

 

 

コンビニフック

スズキ アドレスV100のコンビニフックの口コミ

     

 

 

グリップヒーター

スズキ アドレスV100のグリップヒーターの口コミ

     

 

 

ハンドルカバー

スズキ アドレスV100のハンドルカバーの口コミ

     

 

 

ミラー

スズキ アドレスV100のミラーの口コミ

     

  • 純正ミラーは、見づらい。もう少し横に張り出して欲しい。
  •  

  • すり抜けしやすくするためにナポレオンミラーに交換したけど、見やすさだけなら純正ミラーの方が見やすいと思った。
  •  

  • キタコの10cm幅のミニミラーにしたけど、全然見えないからAZミラーに交換した。
  •  

  • ミラー交換は、12ミリのスパナがあれば外せるぞ。
  •  

 

 

バイクカバー

スズキ アドレスV100のバイクカバーの口コミ

     

 

 

バッテリー

スズキ アドレスV100のバッテリーの口コミ

     

  • アドレスV100買って6年目だけど、バッテリーは、まだ交換してない。こんなに持つとは思ってなかった。
  •  

  • 初期型だけどバッテリーが上がった状態で5年ぐらい乗ってる。
  •  

  • バッテリーは、Amazonで買った2000円弱のやつを使ってる。
  •  

  • バッテリーが逝ったからバイク屋でバッテリーとタイヤ交換してもらった。

    バッテリー 11.000円
    タイヤ 6.000円
    工賃 2.500円
    廃タイヤ処理費や消費税など含めて合計20.685円だった。

  •  

 

 

スズキ アドレスV100の鍵の口コミ

     

  • 初期型だけど、アドレスの鍵にマグネットついてない。
  •  

  • キーシャッター付きのアドレスV100のキーの後ろには、四角の内の三角に、小さい磁石が埋め込まれてる。
  •  

 

 

センタースタンド

スズキ アドレスV100のセンタースタンドの口コミ

     

  • 持ち上げた時にバランス崩して、片方に重心がかかって、センタースタンドが壊れたよ。修理代は、工賃込みで6900円だった。
  •  

  • 今、新車で買って4年で走行距離25000kmだけど、センタースタンドが折れた。
  •  

  • 2001年9月に発売されたアドレスV100は、センタースタンドロックが付いてるね。
  •  

  • コーリンの店員の話では、アドレスのセンタースタンドは、よく折れるみたい。だからアドレス用のセンタースタンドはいつも在庫置いてるって言ってた。
  •  

 

 

タンデム

 

スズキ アドレスV100のタンデムの口コミ

     

  • アドレスV100でタンデムは、きつい。
  •  

  • アドレスV100に箱付けてタンデムしたらライダーがかなり前に座ることになるよ。
  •  

  • タンデムするならWRを軽くした方がいい。シートが狭いから後ろに乗る人とかなり密着することになる。
  •  

  • アドレスV100は、一人乗りだと街乗り最強だけど、二人乗りは、かなり窮屈で腰が痛くなる。
  •  

  • タンデムするなら背もたれ付のリアボックス付ければ後ろの人は、楽だよ。
  •  

 

 

サイドスタンド

 

スズキ アドレスV100のサイドスタンドの口コミ

     

  • suzuki純正サイドスタンドは、2,800円(税別)だったはず。
  •  

  • サイドスタンド代は、自分の明細だと2800円。工賃は別。
  •  

  • サイドスタンドは、簡単に自分で付けられるよ。
  •  

  • サイドスタンド付けるの簡単だよ。でも工賃も安いからバイク屋に頼んでもいい。
  •  

  • SBSでサイドスタンドを取り付けてもらった。その時にセンタースタンドがかなり傷んでるとわかったからサイドスタンド付けて良かった。
  •  

  • サイドスタンド付けたら給油する時にガソリンが溢れる心配がなくなるよ。
  •  

  • サイドスタンドは、純正がおすすめ。黒くてシンプルなのがいい。銀メッキのやつだと目立つし、いかにも後付けした感じになる。それに純正は、良い角度で装着できるし値段が安い。
  •  

 

 

リアスポイラー

スズキ アドレスV100のリアスポイラーの口コミ

     

  • 買った店でCE13AにSのリアスポイラーを付けてもらった。スポイラー代22000円と工賃8000円で全部で3万円ぐらいかかった。
  •  

 

 

メンテナンス・修理

スズキ アドレスV100のメンテナンス・修理の口コミ

     

  • プラグ交換してみたけど、かなり面倒くさかった。整備性が悪いね。
  •  

  • 自分はプラグ交換は、1万km毎にしてる。工賃込みでも1000円しない2stは、早めに交換しとけば悪い事ないから。
  •  

  • 2万kmでベルト・WR・クラッチシューを交換したら走りと燃費がかなり良くなった。長く乗るつもりなら交換した方がいいよ。
  •  

  • ハンドルのカバーは、ビスが全部で5本ついてる。
  •  

  • メンテナンスは、15000kmぐらいまでに「ベルト+WR+プラグ+ギアオイル交換」と「ブレーキ(Fローター、Rシュー)交換」をしとけばいい。
  •  

  • メンテナンスは、駆動系だと最低でもWRの交換とベルト交換。あとプラグ交換も。全開スタートばかりしてる人は、クラッチシューとセンタースプリングも交換したほうがいい。あとエンジンがパワーダウンしてると感じる人は、マフラーや排気ポートのカーボン除去、ピストン&ピストンリング交換も。もちろんパッド交換とエアクリ清掃をやってる前提の話ね。
  •  

  • メンテナンスは、やりにくいね。バッテリー、ライトバルブ、プラグなどを交換する時に一部の外装を外さなきゃいけない。
  •  

  • フロントカウルを外すのに工賃だけで5000円くらいかかる。
  •  

  • バイク屋でVベルトとWRを交換してもらった。Vベルトが4000円ぐらいとWRが数百円×6。更に工賃が4000円かかった。
  •  

  • ノーマルベルトは、定価2800円ぐらい。
  •  

  • 俺のCE13A、1年で1万km走ったからナップスでVベルトを純正ノーマルのやつに変えてもらった。工賃は2500円だからついでにウエイトローラーも交換してもらった。
  •  

  • プラグは、8000kmで交換した。安いやつだと工賃込みで1000円程度。
  •  

 

乗り出し価格

スズキ アドレスV100の乗り出し価格の口コミ

     

  • 2002年1月

    02型の新車が乗り出しで199000円だった。自賠責は、1年。

  •  

  • 2002年1月

    新車の乗り出しが185000円だった。

  •  

  • 2002年7月

    車両価格 174,000円
    消費税 8,700円
    登録代行料 5,000円
    点検整備料 5,000円
    合計 192,700円
    自賠責は、前の乗せ換え。
    2001年モデルで、SBS某店で前カゴがサービスで付いてきた。

  •  

  • 2003年1月

    今日納車した。16万円で買った。

  •  

  • 2003年1月

    車体価格 155000円
    整備費用 5000円
    消費税 8000円
    合計 168000円
    自賠責は、引き継ぎ。登録は自分でやった。
    販売証明を貰って役所に行くだけ。

  •  

  • 2003年1月

    イモビと盗難保険と自賠責3年つけて218000円だった。

  •  

  • 2003年1月

    自賠責保険2年と配送込みで合計20万円だった。

  •  

  • 2003年1月

    俺は、車体価格が164000円で諸経費とか全部含めて186500円だった。自賠責は、前のを引き継ぎ。

  •  

  • 2003年12月

    新車価格 199,000円
    登録点検費 11,000円
    値引き -26,000円
    消費税 9,000円
    盗難保険 12,000円
    下取価格 -25000円※走行距離約13000kmのJOG
    合計支払い価格 180,000円

  •  

  • 2004年9月

    新車で合計199500円だった。

  •  

 

 

その他

スズキ アドレスV100のその他の口コミ

     

  • 慣らしは、取扱説明書に1000kmと書いてある。
  •  

  • サービスマニュアルの値段は、8000円ぐらい。

    パーツリストの値段は、2000円ぐらい。

  •  

  •  

    ●初代 アドレス100M、100N(1991?1994)
    エンジンE111、シリアルCE11A?1XXXXXX
    主な特徴
    ・ゴム製グリップエンド
    ・キセノン球30/30Wビームバルブ

     

    ●2代目 アドレス100S、100T(1995?1999)
    エンジンE111、シリアルCE11A?2XXXXXX
    主な特徴
    ・大容量6.0Lタンク
    ・スチール製グリップエンド
    ・メットホルダー
    ・メットインを連結するバーロック
    ・立体エンブレム。
    ・キセノン球30/30Wビームバルブ

     

    ●3代目アドレスV100(2000?)
    エンジンE134、シリアルCE13A??
    主な特徴
    ・フロントラック
    ・コンビニフック
    ・規制付マフラー
    ・ハロゲン球35/36.5Wビームバルブ

     

  •  

  • ・AG100M:CE11A-100001? 1991年1月?
    ・AG100N:CE11A-131277? 1992年7月?
    ・AG100S:CE11A-208381? 1995年4月?
    ここでヘッドライト常時点灯化。バッテリーが変更されたと思う。銘柄が変わっただけかもしれないが。
    ・AG100T:CE11A-223882? 1995年12月?
    ・AG100T:CE11A-265217? 1997年10月?
    ・AG100T:CE11A-288567? 1999年4月?
    ・AG100T:CE11A-500001? 2000年11月?
    ここから排ガス規制。電気系統全般で大幅に変更。
    ヘッドライト35/36.5Wに変更。
    レギュレートレクチファイアを変更。
    発電出力も変更(6.0→8.5)
    基本的に排ガス規制前後以外では電気系統に違いは無い。もしかしたら対策部品によってパーツ番号が統一されたかもしれないが)
    バッテリー容量も変わらず密閉式12V4AH。密閉でないと横置きできないはず。

  •  

  • 180cmでデカイ体してるけど、アドレスV100に乗ってる姿を友達に熊の曲芸みたいって言われた。
  •  

 

 

スズキ アドレスV100の買取価格

スズキ アドレスV100の買取価格の口コミ

     

  • 走行距離27000kmのアドレスV100が23000円で売れた。
  •  

 

過去の買取価格のデータです。

 

スズキ アドレスV100の買取価格

原付の買取業者を比較して原付を高く売る
原付を高く売るには、業者同士の価格を比較することが重要です。
バイク王やバイクランドといった有名どころを含め60社以上が登録しているバイク比較.comがおすすめです。たった数分の入力で数万円変わってくることがあります。


原付を売る前に知っておいたほうが良いことをまとめた「原付を高く売る方法」も読んでみてください。