ヤマハ グランドアクシス100の口コミ

原付の相場を知って高く売る

相場を知れば買い叩かれない

原付の相場がわからずに原付買取を依頼すると提示された買取価格が安いのか高いのかわかりません。無料一括見積もりのバイク比較.comを利用すると複数のバイク買取業者にまとめて依頼できるので各社の査定額を比較して売れます。

ヤマハ グランドアクシス100の歴史

 

1998年9月20日に新登場

グランドアクシス100は、10馬力の高出力エンジン、12インチホイール&ワイドタイヤとロングホイールベース、盗難抑止機構「G-LOCK」機構、ヘルメット収納+αのヘルメットボックス、大型メーターパネル、油圧式フロントディスクブレーキ、サイクルロック(別売専用タイプ)収納スペース、ヘルメットホルダー2個、一体型アルミダイキャストキャリア、6.5Lの燃料タンク、35/36.5wハロゲンヘッドライトなどを採用し、通勤、市街地用途での優れた走行性、快適性、盗難抑止機能を含む利便性などを実現。

 

発売日 1998年9月20日
名称「グランドアクシス100(YA100)」
型式 SB01J
販売計画 12,000台(年間、国内)
生産 ヤマハ発動機(株)のヤマハ海外工場「台湾ヤマハ」
メーカー希望小売価格 209,000円
カラーリング
・ブラック2
・フェアリーシルバー(銀)
・ベリーダークブルーメタリック7
1998年9月20日発売のヤマハ グランドアクシス100

 

2001年4月27日にマイナーチェンジ

排ガス規制に対応するためエア・インダクション・システム及び酸化触媒を採用。新色2色を採用。

 

発売日 2001年4月27日
名称「グランドアクシス100」
型式 BD-SB06J
販売計画 10,000台(年間、国内)
生産 ヤマハ発動機(株)のヤマハ海外工場「台湾ヤマハ」
メーカー希望小売価格 215,000円
カラーリング
・フェアリーシルバー(シルバー)
・ダークブルーイッシュグレーメタリック4(グリーン)新色
・ブラックメタリック7(ブラック)新色
2001年4月27日発売のヤマハ グランドアクシス100

 

2003年5月20日にマイナーチェンジ

2003年モデルは、基本構成は変わらず、エアシュラウドの二重構造化、及び排ガス浄化装置の仕様変更による騒音低減(騒音規制適合)、ニューデザインフロントグリルの採用などで商品性向上を図った。カラーリングは、新色の「ホワイトメタリック1」を設定。

 

発売日 2003年5月20日
名称「グランドアクシス YA100W」
型式 BD-SB06J
販売計画 10,000台(年間、国内)
生産 ヤマハ発動機(株)のヤマハ海外工場「台湾ヤマハ」
メーカー希望小売価格 215,000円
カラーリング
・ホワイトメタリック1 (新色/ホワイト)
・フェアリーシルバー (継続販売/シルバー)
・ブラックメタリック7 (継続販売/ブラック)

 

2005年7月22日にマイナーチェンジ

2005年モデルは、新たにマルチリフレクターヘッドライト採用、カラーリングの一新により商品性向上を図った。

 

発売日 2005年7月22日
名称「グランドアクシス YA100W」
型式 BD-SB06J
販売計画 6,500台(年間、国内)
生産 ヤマハ発動機(株)のヤマハ海外工場「台湾ヤマハ」
メーカー希望小売価格 226,800円
カラーリング
・シルバー3(新色/シルバー)
・ミッドナイトシルバー(新色/ガンメタ)
・ニューパールホワイト(新色/ホワイト)
2005年7月22日発売のヤマハ グランドアクシス100

 

2006年4月10日にカラーチェンジ

2006年モデルは、カラーリング変更と価格設定の見直しを図り手頃な価格に改訂した。

 

発売日 2006年4月10日
名称「グランドアクシス YA100W」
型式 BD-SB06J
販売計画 8,000台(年間、国内)
生産 製造はヤマハモーター台湾(株)
メーカー希望小売価格 187,950円
カラーリング
・ディープパープリッシュブルーメタリックA(新色/ブルー)
・ミッドナイトシルバー(ガンメタ)
・ニューパールホワイト(ホワイト)

 

2007年1月10日にカラーチェンジ

2007年モデルは、カラー(3色設定)は継続し、ブラックホイールを前後に採用。また、新デザインのエンブレンムを採用した。

 

発売日 2007年1月10日
名称「グランドアクシス YA100W」
型式 BD-SB06J
販売計画 9,000台(年間、国内)
生産 製造はヤマハモーター台湾(株)
メーカー希望小売価格 187,950円
カラーリング
・ディープパープリッシュブルーメタリックA(ブルー)
・ミッドナイトシルバー(ガンメタ)
・ニューパールホワイト(ホワイト)
2007年1月10日発売のヤマハ グランドアクシス100

 

2008年9月に生産終了

 

2007年から自動車排出ガス規制の強化で生産終了となり、
2009年8月25日発売のアクシストリートに引き継がれた。

 

 

 

ヤマハ グランドアクシス100のスペック

車種

グランドアクシス100

グランドアクシス100

グランドアクシス100

モデルチェンジ区分

新登場

マイナーチェンジ

マイナーチェンジ

発売日

1998年9月20日

2001年4月27日

2003年5月20日

型式

SB01J

BD-SB06J

BD-SB06J

仕向け・仕様

国内向けモデル

国内向けモデル

国内向けモデル

全長 (mm)

1850

1850

1850

全幅 (mm)

680

680

680

全高 (mm)

1085

1085

1085

軸間距離 (mm)

1275

1275

1275

最低地上高 (mm)

110

110

110

シート高 (mm)

745

745

745

乾燥重量 (kg)

89

90

90

車両重量 (kg)

93

95

95

原動機種類

2ストローク

2ストローク

2ストローク

気筒数

1

1

1

シリンダ配列

単気筒

単気筒

単気筒

冷却方式

空冷

空冷

空冷

排気量 (cc)

101

101

101

2スト・バルブ方式

クランクケースリードバルブ

クランクケースリードバルブ

クランクケースリードバルブ

内径(シリンダーボア)(mm)

52

52

52

行程(ピストンストローク)(mm)

47.6

47.6

47.6

圧縮比(:1)

6

6

6

最高出力(kW)

-

7.4

7.4

最高出力(PS)

10

10

10

最高出力回転数(rpm)

7000

7000

7000

最大トルク(N・m)

-

11

11

最大トルク(kgf・m)

1.1

1.1

1.1

最大トルク回転数(rpm)

6000

6000

6000

燃料タンク容量 (L)

6.5

6.5

6.5

燃料供給方式

キャブレター

キャブレター

キャブレター

エンジン始動方式

セルフ・キック 併用式

セルフ・キック 併用式

セルフ・キック 併用式

点火装置

C.D.I.式

C.D.I.式

C.D.I.式

点火プラグ標準搭載・型式

BPR7HS

BPR7HS

BPR7HS

搭載バッテリー・型式

YTX5L-BS

YTX5L-BS

YTX5L-BS

クラッチ形式

乾式・多板・遠心

乾式・多板・遠心

乾式・多板・遠心

変速機形式

Vベルト式・無段変速

Vベルト式・無段変速

Vベルト式・無段変速

1次減速比

-

3.133

3.133

2次減速比

-

3.333

3.333

フレーム型式

パイプバックボーン

パイプバックボーン

パイプバックボーン

キャスター角

27°50

27°30

27°30

トレール量 (mm)

97

97

97

懸架方式(前)

テレスコピックフォーク

テレスコピックフォーク

テレスコピックフォーク

懸架方式(後)

ユニットスイング式

ユニットスイング式

ユニットスイング式

燃料消費率(60km/h走行時)(km/L)

41

39

39

ブレーキ形式(前)

油圧式ディスク

油圧式ディスク

油圧式ディスク

ブレーキ形式(後)

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

タイヤ(前)

110/70-12

110/70-12

110/70-12

タイヤ(前)構造名

バイアス

バイアス

バイアス

タイヤ(前)荷重指数

47

47

47

タイヤ(前)速度記号

J

J

J

タイヤ(前)タイプ

チューブレス

チューブレス

チューブレス

タイヤ(後)

120/70-12

120/70-12

120/70-12

タイヤ(後)構造名

バイアス

バイアス

バイアス

タイヤ(後)荷重指数

51

51

51

タイヤ(後)速度記号

J

J

J

タイヤ(後)タイプ

チューブレス

チューブレス

チューブレス

ホイールリム幅(前)

-

2.75

2.75

ホイールリム幅(後)

-

2.75

2.75

メーカー小売価格

209,000円

215,000円

215,000円

 

デザイン・カラー

ヤマハ グランドアクシス100のデザイン・カラーの口コミ

     

  • 細部が安っぽいけど、値段が安いから仕方ないし、目立たない所だから問題ない。
  •  

  • テールは、カッコイイけど、その分、ヘッドライトの凡庸さが残念。もう少しちと尖ったデザインの方が良かった。
  •  

  • グラブバーと一体のリアキャリアは、尾灯と並んでデザインが良いね。それなりに高級感あって悪くない。
  •  

  • 細部が安っぽい。
  •  

 

 

エンジン

ヤマハ グランドアクシス100の加速・最高速・その他エンジンの口コミ

     

  • 買って3ヶ月のノーマルで最高速75km/h。60km/hまではスムーズに加速するけど60km/hから70km/hになるまでが結構大変。ちなみに体重95kg。
  •  

  • 俺のグランドアクシスの最高速度は、78km/h。
  •  

  • 代車でグランドアクシス乗ったけど、平地で80km/hぐらいしか出なかった。
  •  

  • 新車で買ってまだ160kmしか走ってないけど、最高速はメーター読みで85km/hまでは確認した。
  •  

  • 俺の走行距離6000kmの5FA1の最高速は、80km/h。
  •  

  • 店の人の話では、グランドアクシスは、プーリーキットとシリンダーヘッドを交換したら速くなるらしい。日本仕様は、Eg振動を抑える為にヘッドを変えて圧縮比を抑えているらしい。
  •  

  • ノーマルだと加速は鈍いけどパワーが無い訳じゃない。
  •  

  • グランドアクシスは、遅いけど、いじれば速くなるから問題ない。
  •  

  • 30km/hぐらいで加速の谷があるね。
  •  

  • 渋滞で極低速で走ってたらノッキング起こしたみたいにガクガクすることがある。
  •  

  • こっそり改良された2001年型は、20〜40km/hの加速の谷も解消されてるし、86km/hまでなら出る。
  •  

  • 2002年8月に俺のグランドアクシスで測ってみた。

    平地 無風 気温30.5℃
    0-60km/h → 約6秒
    0-80km/h → 約12秒
    0-400m → 約24秒
    上坂 75〜81km/h
    平地 82〜86km/h
    下坂 90〜96km/h

  •  

  • 2007年式買ったけど、最高速は、メータ読みで85km/hだった。
  •  

  • 最終型乗ってるけど、加速の谷もだいぶ小さくなってるし、80km/hまでは普通に出るし、最高速は90km/h近くでるから普通に乗る分には、特に遅いってわけじゃない。
  •  

 

 

駆動系

ヤマハ グランドアクシス100の駆動系の口コミ

     

  • 4000kmのグランドアクシス(5FA2)にキタコのプーリーとベルトを入れてみた。出だしの20?40km/h辺りは、良くなったけど、60km/hからは、伸びなくなった。最高速は、前と変わらない。ちなみに純正の部品、特にベルトは全く磨耗してなかった。
  •  

  • 2002年4月にキタコからプーリーを含めたパワーアップキット一式(約8800円)で販売されてたから店員に良いか聞いたら、WRの減りが早くなるのでやめた方がいいと言わた。
  •  

  • キタコのプーリー(No.480-0405000)を入れてみた。センタースプリングは、デイトナの5FA1用(+3%アップ品)に、Vベルトは、キタコのケブラー(No.465-0405000)にした。結構ローギヤードになって、エンジン回転が70〜80km/hでも高い。付属のウエイトローラーの外形が小さいから最高速は上がらなかった。加速は、50km/hぐらいの谷間もなく改善された感じで良かったけど、エンジン早くが痛みそう。さらにカメファクの5FA1用ハイスピードプーリーのキット品(セット)のプライマリープーリーと純正ウエイトローラーに変えたら最高速が少し上がった。平地が80km/h→84km/h,上り坂が78km/h→78km/h、下り坂が84km/h→96km/h。70km/hぐらいに少し谷間がある感じ。あとは加速性能の低下はなくまあまあって感じ。
  •  

  • 2006年式の新車買ってまだ500kmしか走ってないけど、加速の谷が気になってマロッシマルチバーを導入したのとキタコのケプラードライブベルトに交換してみた。とりあえず加速の谷が消えた。一気に60km/hまで吹けあがる感じになった。最高速は90km/h弱。でも気になるのが信号とかで減速する時に「グッグッグッ」と振動がある。ブレーキをしっかり握ってクラッチ切れた状態になるまで残る。クラッチスプリングが強いからかな。
  •  

  • 2007年式だけど、KNのハイスピードプーリーとトルクカムを付けた。30〜50km/hあたりの谷が無くなって85km/hまでスムーズに加速する。
  •  

 

燃費

ヤマハ グランドアクシス100の燃費の口コミ

     

  • 俺のGアクは、いつも全開走行で燃費が27km/Lだった。
  •  

  • キタコプーリーで、3割ぐらい全開走って燃費21km/L。
  •  

  • 俺のは、燃費23.3km/Lだった。
  •  

  • 通勤のみの使用で燃費21km/L。
  •  

  • 立川近辺〜八王子〜道志道で1日に100kmちょい走って燃費が32.4km/hだった。普段は,東京の多摩地区で毎日5kmぐらい乗ってるけど、燃費25km/Lくらい。
  •  

  • 俺は、神戸で坂道が多い場所で乗ってるけど、燃費23km/L。
  •  

  • 田舎で通勤で乗ってるけど、燃費30km/Lぐらい。
  •  

  • 近場の通勤で使ってるけど、燃費は23km/Lぐらい。
  •  

  • 体重80kgで大阪でエコ運転してて燃費28km/L。
  •  

  • 5FA1乗ってるけど、燃費は、いつも30km/Lぐらい。6500kmのノーマルで急発信はほとんどしなくて速度も70km/hぐらいまでしか出さない。
  •  

  • 俺は、都内で燃費25〜30km/L。北海道行った時は、過去最高の燃費35km/Lがでた。50km/h巡航くらいが一番燃費が良い気がする。
  •  

  • 2002年式の新車買って50km/hまでに抑えて200kmぐらい走って燃費34km/L。
  •  

  • 全開走行で80〜90km/h巡航してたら燃費20km/L。
  •  

  • 市街だと27km/L。ツーリング行くと30km/L行く。
  •  

  • 今、走行距離が17000kmでこれまで燃費が一番悪くて25km/L。平均だと31km/hぐらい。
  •  

  • 7年間で2万kmぐらい乗ったけど、燃費は、28km/Lぐらいだった。
  •  

  • 燃費は、2ストだから良くないね。俺のは、大体25q/Lぐらい。
  •  

 

 

給油

ヤマハ グランドアクシス100の給油の口コミ

     

  • 給油口がシート下にあるのが不便。
  •  

  • いつもセルフで給油してるけど、夏場は、手に汗がついて滑って給油キャップがなかなか開かない。
  •  

 

 

乗り心地

ヤマハ グランドアクシス100の乗り心地の口コミ

     

  • 全長が長めだし、タイヤが太くて大きいから安定性があるし乗り心地も悪くない。
  •  

  • グランドアクシスで蛇行運転してみたけど、安定感あって楽しい。
  •  

  • グランドアクシスは、遅いけど乗り心地はいいよね。
  •  

  • グランドアクシスは、ホイールベースが若干長めだから、乗り心地は良いけど、ハンドルだけで曲がろうとしたら曲がりにくい時がある。
  •  

  • 12インチタイヤだから安定感があっていいね。
  •  

  • 速度出して走ってる時のハンドルのぶれが気になる。
  •  

 

 

サスペンション

ヤマハ グランドアクシス100のサスペンションの口コミ

     

  • ノーマルサスだと中高速時の安定性は、あまり良くない。
  •  

 

 

シート

ヤマハ グランドアクシス100のシートの口コミ

     

  • シートは、滑りやすいね。
  •  

  • シートは、座り心地が良くないから長距離走るのは、キツイ。
  •  

  • シートは、硬いね。
  •  

 

 

ブレーキ

ヤマハ グランドアクシス100のブレーキの口コミ

     

  • 8000kmでブレーキシューを交換してみたけど、1/3も減ってなかった。
  •  

 

 

タイヤ

ヤマハ グランドアクシス100のタイヤの口コミ

     

  • 2002年4月に2万kmでリアタイヤを交換した。国内メーカーは、サイズがないから悩んだ。純正の台湾製タイヤがレッドバロンで8750円もするから結局ダンロップの130/70-12にした。幅がワンサイズ大きかったけど、きれいに収まった。タイヤが3500円ぐらいと工賃が2000円で済んだ。フロントタイヤは、ひび割れがあるけど、山は減ってないからもう少しこのままでいく。
  •  

  • 俺も2万kmの時、フロントタイヤの山がはっきり残ってたけど、パターンが尖ってきたから純正タイヤに交換したら高速走行中に出てたハンドルの振れがピタリと止まって直進安定性が全然変わった。タイヤは、早めに交換したほうがいいかも。
  •  

  • 2万kmでやっとタイヤ交換。財布に優しいライフの長いタイヤだね。
  •  

  • グランドアクシスのタイヤは、国産のタイヤより硬いね。
  •  

  • リアタイヤ交換をした。ミシュランBopperの120/70-12にしたかったけど、なくてミシュランBopperの130/70-12をナップスで4000円台で買ってバイク屋で付けてもらった。不思議なことに純正のチェンシンDUROの120/70-12とほとんど同じ外径と太さだった。チェンシンタイヤは、ひとサイズ大きいものみたい。

  •  

 

 

メーター

ヤマハ グランドアクシス100のメーターの口コミ

     

  • オイルが半分ぐらいしか減ってないのに警告灯が点くのをなんとかして欲しい。
  •  

  • 俺ものオイルランプが付くのは、早すぎる。
  •  

  • オイルの減りが速いし、警告灯が半分減ったぐらいで点灯するからなんかウザい。もっと減ってから点灯してくれれば、オイルの一缶(1L)がちょうど入るのに。
  •  

 

 

メットイン

ヤマハ グランドアクシス100のメットインの口コミ

     

  • メットインが狭いね。
  •  

     

 

 

灯火類

ヤマハ グランドアクシス100の灯火類の口コミ

     

     

     

 

 

バッテリー

ヤマハ グランドアクシス100のバッテリーの口コミ

     

     

     

 

 

リアキャリア・リアボックス

ヤマハ グランドアクシス100のリアキャリア・リアボックスの口コミ

     

  • リアキャリアの使い勝手は最悪。荷物積みたかったらリアボックス付けるしかない。
  •  

  • グランドアクシスのリヤキャリアは、アドレスみたいな安っぽい針金キャリアより見た目が良いし、グラブバーがつかみやすい。でも荷物が積みにくい。フックに引っかかりが無いからゴム紐やネットがはずれやすい。だから俺は、ナンバーのボルトにフックを追加した。まあ、基本荷物はメットインと足元で事足りるし、リアボックスつければキャリアの積みにくさは、関係ないけど。
  •  

  • リアキャリアの形状のせいでリアボックス付けるのが大変だった。
  •  

  • 俺は、GIVIのステーを使わず、前はステンのステー3個長穴とボルト長め2個を買って付けて、後ろはリアキャリアの穴を使って付けた。
  •  

  • 俺は、少しだけ加工してGIVIの汎用ベースを付けた。
  •  

  • 俺は、GIVI42を付けてる。1万円強で買った。強度を考えたら純正キャリアに取り付けるには、ホムセンステーが1枚必要。すり抜けに問題ないし、ストップランプの分岐も余裕。
  •  

 

メンテナンス

ヤマハ グランドアクシス100のメンテナンスの口コミ

     

  • オイル交換の時、オイル入れる部分の位置が悪いからオイルの量が見づらくて、毎回溢れてこぼしてしまう。
  •  

  • オイルは、ヤマハ純正のオートルーブ入れてる。ホームセンターで800円ぐらい。バイク屋だと1000円ぐらい。
  •  

  • レッドバロンでドライブベルトをキタコの強化ベルトに交換してもらった。定価3200円だったけど、20%オフで売ってた。工賃は、3000円だった。交換したら新車の時みたいに80km/h以上でるようになった。
  •  

  • 通勤とツーリングで3年5万km走った5AF1ノーマルのメンテナンスと修理の記録。タイヤは、前後ともに2万km〜3万km毎に交換でこれまで2回交換した。台湾タイヤは、ライフが長くて安定志向。駆動系は、1万km〜2万km毎にベルト、WR、クラッチスプリングをセットで交換。これまで3回交換した。3回目の交換の時にプーリーを初めて交換したけど、磨耗は、少なかった。ベルトが減ってきたら減速比が変化して、加速重視で最高速落ちる。Fブレーキパッドは、5000km〜2万km毎でこれまで4回交換した。リアブレーキシューは、2万km毎でこれまで3回交換した。減ってくるとシューの厚み残ってても効かなくなる。ブレーキフロイドは、4万kmで初めて交換した。ブレーキフィールが「カチッ」となって感触がよくなった。オイルは、600〜800km毎にヤマハ青缶を1L交換してた。ギヤオイルは、1万km〜3万km毎に交換でこれまで3回交換した。ヤマハ純正水色缶を入れてた。交換した時は、色と粘度が劣化してた。バッテリーは、2年に1度交換してた。冬場は、弱くなる。エアクリーナーエレメントは、1万km〜3万km毎、2回清掃して、1度交換した。安いから交換したけど、洗油したらまだ使えたと思う。ヘッドライトバルブは、1万km〜2万km毎に交換してこれまで4回交換した。その内の1回はリコールだった。点火プラグは、1万km毎に交換してこれまで5回交換した。オイル警告灯は、1度交換した。その他の灯火バルブは、交換してない。ホーンは、1度交換した。錆びると鳴らなくなる。センタースタンドは、3万kmで溶接部分が折れて1度交換した。リヤブレーキワイヤーは、4万kmで1回交換。交換したら軽く効きが良くなった。燃料計センサーは、3万kmでEのまま針が振れなくなって1度交換した。速度計ピックアップは、異音発生で4万kmで1度交換した。グリス切れが原因だった。2003年10月時点で大きなトラブルは、無いからまだ乗る。エンジンは、若干圧縮が抜けてきたみたいでトルクが薄く感じるけど、駆動系を換える毎にメーター読みで80〜90km/h出るようになる。燃費は、25〜30km/L。
  •  

 

 

その他

ヤマハ グランドアクシス100のその他の口コミ

     

  • グランドアクシスのメリットは、値段が安い。12インチホイールで安定性がある。パーツが多い。2ストだからマフラーで簡単にパワーアップ。デメリットは、燃費が悪い。最高速が80〜90km/hぐらいしか出ない。
  •  

  • グランドアクシスの良さは、イジると化けるところ。あとアフターパーツが多い。悪いところは、ノーマルは駆動系チューンした3YKと同じレベル。ノーマルで乗るつもりならアドレスV125にした方がいいかも。
  •  

  • サービスマニュアルは、4000円ぐらい。パーツカタログは、2000円ぐらい。
  •  

  • 5FA1とか5FA2の見分け方は、5FA2は、メーターに音叉マークが入っているけど、5FA1には、音叉マークが入っていない。それから5FA2は、チャンバーにバイパスのホースがあるけど5FA1はない。5FA1は、20〜40km/hでもたつくのがあるけど、5FA2は改良された。
  •  

  • 5FA1とか5FA2の見分ける方法は、、年式だと5FA1は、〜2001年3月。5FA2は、2001年4月〜。

    5FA1は、専用色(銀メタは共通)が青緑,黒。5FA2は、緑,黒パール。
    ディスクブレーキローターが5FA1は、径160(?)mmφ-ネジ3ヶ所止め。5FA2は、180φ-4箇所止め。純正マフラーは、5FA1は、排ガス再燃焼の為のチューブがエキゾースト途中にない。5FA2は、ある。スピードメーターパネル内にヤマハの音叉マークが5FA1はないけど、5FA2はある。

  •  

  • 5FA1と5FA2・3を見分けるポイントは、5FA2以降は、マフラーカバーの形が違ってて、後ろまで回り込む形になってたはず。他にもメーターパネルに音叉マークがあったり、エキパイ途中から排ガス対策用エアインダクションのパイプが伸びてたり、ブレーキディスクが大径化されてたりといった違いがある。5FA3は、フロントカバーのライト下辺りに音叉マークのエンブレムが追加されて、フロントグリルのYAMAHAのロゴが消えた。
  •  

  • 俺のグランドアクシスのシートの裏に5FA2って書いた小さいシール貼ってあった。
  •  

 

 

乗り出し価格

ヤマハ グランドアクシス100の乗り出し価格の口コミ

     

  • 2001年11月

    諸経費込みで乗り出し価格が23万円だった。

  •  

  • 2002年6月

    自賠責は、引き継ぎで全部で20万円。

  •  

  • 2002年8月

    オプションのサイドスタンドとキャンペーンの盗難保険1年と自賠責付けて全部で207000円だった。ちなみに東京のバイク屋。

  •  

  • 2003年12月

    新車のグランドアクシス契約してきた。自賠責2年で全部で186000円。

  •  

原付の買取業者を比較して原付を高く売る
原付を高く売るには、業者同士の価格を比較することが重要です。
バイク王やバイクランドといった有名どころを含め60社以上が登録しているバイク比較.comがおすすめです。たった数分の入力で数万円変わってくることがあります。


原付を売る前に知っておいたほうが良いことをまとめた「原付を高く売る方法」も読んでみてください。